Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

 

石川県の津幡町にある森林セラピー基地「石川県森林公園」で癒されよう!

view137

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 森林セラピーで心身ともに癒されたいなら石川県の津幡へ行きましょう!川県河北郡津幡町にある『津幡町・里山の森と湖 石川県森林公園』は、平成25年にNPO法人森林セラピーソサエティにより「森林セラピー基地」として認定されました。

  • 森林セラピーとは?

  • 森の中で木々に囲まれると、なんだかとっても心が落ち着いた気分になり心身ともに癒される感じがしませんか?目に飛び込んでくる鮮やかな緑色、木々や葉っぱの香り、人工的な音が聞こえず、静かな中にただ鳥の声や木々の揺れる音だけが聞こえる空間。
    日常の生活では感じられないような安らぎを与えてくれる森林のパワーは誰もが感じたことがあると思います。

  •  
     

    木々に囲まれると、不思議と心がリラックスしますよね。

  • 「森林浴」という言葉があります。
    今から30年以上前に現れた言葉で現在では一般的に使用されている言葉ですので、聞いたことがあるという方がほとんどだと思います。
    読んで字のごとく、森の空気を浴びること、つまり、森にある樹木に接することで精神的な癒し、リラックスを得るということを指す言葉です。

    「森林浴」の効果は、科学的な根拠が体にもたらす影響というよりも、樹木を見て感じることから得られる精神的なものが大きいと考えられていました。
    しかしその後の研究により、森林の中で過ごすことが人体に及ぼす科学的な作用が証明されました。
    つまり、気分的なものだけでなく、例えば脳波や血圧などにも実際に良い影響があるということがわかり、健康増進やリラックスなどに役立てようという動きに繋がったのです。

  •  
     

    森林の空気を胸いっぱいに吸うと、体にも実際に変化が起きることがわかりました。

  •  
  • 森林が人体に科学的にも良い影響をもたらすことがわかったことから生まれた動きが「森林セラピー」です。
    「森林セラピー」という言葉は商標登録されており、審査に合格した限られた場所でしか「森林セラピー」は行われません。

  •  
  • 森林セラピーの内容は、場所によって様々です。
    森林の中を歩いたり、瞑想したり、ヨガをしたりと、各森林セラピー基地により特徴があります。

  • 石川県の津幡で森林セラピーを体験しよう!

1/3