Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

まだ間に合う!【全国】ヘイケボタルを鑑賞できるおすすめスポット

アウトドアデートで人気があるのがホタルの鑑賞。
ゲンジボタルは一般的ですが、ヘイケボタルも人気があります!
どう違うの?おすすめはどこ?ヘイケボタル鑑賞スポットをご紹介!

view94

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • ゲンジボタルとヘイケボタルの違い

  • ヘイケボタルはゲンジに比べて体が小さいので、光もほのかなので、より暗いところで鑑賞することをおすすめします。
    ゲンジボタルに比べて見つけにくく、光も小さいです。
    また、ゲンジボタルは河川などの流水域に生息していますが、ヘイケは田んぼや池などにもいます。
    生息地はヘイケボタルは沖縄をのぞく日本全域にいますが、ゲンジは鹿児島から青森県。
    つまり、北海道はヘイケボタルのみ、沖縄ではどちらもみられない、ということになります。

  • 大きさの違い

     

    一目瞭然ですね。
    ヘイケボタルはゲンジボタルの半分くらいしかありません。

  • ヘイケボタルの発光

     

    ゲンジの光よりちいさく、一緒にいると見逃してしまうほどだそうです。

  • ヘイケボタルの光は、ゲンジボタルのそれと比べると淡く、ものさびしく感じられます。子どもの時、田んぼの上を飛ぶヘイケボタルを見て、小さな人魂のように思った記憶があります
    出典 :大井町|ものさびしさを感じる光 ヘイケボタル
  • ヘイケボタルを鑑賞できるスポット

  • 西岡公園(北海道札幌市)

     

    北海道はヘイケボタルしか生息していません。
    ここは札幌市内でありながら野生のヘイケホタルが見られる穴場スポット。

    7月下旬から8月上旬がシーズン。

    札幌市豊平区西岡487

  • 私の自宅から車で10分ほどのところに西岡水源地という巨大な自然公園がある。ちょうど蛍が見ごろとのことで出かけてみると、素晴らしい蛍の歓迎に言葉を失った。
    出典 :JJ1TXJ/8 山と無線の話題 趣味のホームページ
     

    住宅地の公園で見られるのは大変珍しいのです!

  • 小岩井農場 (岩手県雫石町)

     

    観光スポットとしても有名な小岩井農場。
    ゲンジボタルとヘイケボタルの生息地としても有名です。
    7月21日までの毎日19:00からホタル鑑賞会を行なっています

    見頃:7月下旬まで。

    岩手県岩手郡雫石町丸谷地36-1

  • 小川に生息するゲンジボタル、池に生息するヘイケボタル、その両方をガイドの案内で観察できるのが小岩井農場の大きなメリット
    出典 :小岩井農場ネイチャーウォーク「水辺のホタルを見に行こう!」 | 旅*東北 − 東北観光ポータル
1/2