Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

夏休みはワイルドに過ごそう。関東でも体験できる、無人島ツアーはいかが。

夏休みは海外へ?それとも久しぶりの地元でゆっくり過ごす?どちらもそろそろマンネリ。今年こそ少し変わった旅を経験したい。そんなあなたにおすすめするのは関東でも体験できる無人島ツアーです。少し長めの休みが取れる夏にこそ、自然豊かな島へ行ってみませんか。

view214

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 関東地方に無人島なんてあるの?

  •  

    東京湾唯一の無人島としては、「猿島」が有名です。横須賀沖に浮かぶ猿島は、横須賀市によって公園として整備され、一般にも開放されています。また、世界遺産にも登録された小笠原諸島では父島を起点とした無人島ツアーが開催されてます。

  • 小笠原諸島への行き方

  • 飛行場はなし。船が唯一の交通手段

     

    東京港竹芝桟橋から父島二見港まで定期船「おがさわら丸」が就航。通常は週に1度の運行ですが、ハイシーズンには3日に1度運行されてます。

  • 無人島で何するの?

  •  

    ドルフィン・スイムやクジラウォッチング、あるいは手つかずの自然を探検するネイチャー・ウォーキングなどが楽しめます。入島制限もあるので、ご予約はお早めに!

  • おすすめの食べ物は?

  • 小笠原といえば「島寿司」。島でとれた新鮮な魚を漬けにしたもので、お店によって個性があるようです。南の島らしく、パパイヤを使ったお料理も。

  • 三大お勧めメニューは、島寿司(ワサビの代わりにマスタード)、小笠原寿司(小笠原近海の幸)、亀寿司(亀肉の握り)です。
    出典 :『父島・島寿司』 - 島寿司のクチコミ by いとっちさん - フォートラベル
1/2