Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

見どころ満載の鎌倉の観光スポットを思いっきり楽しもう

見どころ満載の「鎌倉」について、観光スポットや、思いっきり刊行する方法などを紹介します。

view26

お気に入り お気に入り3

お気に入りに追加

  • 鎌倉での移動手段

  • 最近、鎌倉周辺はマイカー規制がしかれていたり、渋滞で自動車での移動はあまりお勧めできません。
    やはり、江ノ電を利用したり、レンタルサイクルを利用して効率よく鎌倉を楽しんじゃいましょう。

  • 鎌倉といえば、やっぱり江ノ電

     

    藤沢駅と鎌倉駅を結ぶ約十キロを江ノ電が走っています。

  • 江ノ電の路線図

  • レンタルサイクルで効率よく移動

     

    JR鎌倉駅東口の交番裏手にあるレンタサイクル店

    店名:鎌倉レンタサイクル店(JRバステック)
    住所:鎌倉市小町1-1 JR鎌倉駅構内
    電話:0467-24-2319
    営業時間:8:30-17:00
    料金:
     平日:1時間500円 以降1時間毎に250円 1日1,500円
     土日:1時間550円 以降1時間毎に250円 1日1,600

  • 鎌倉の代表的な名所

  • 鎌倉の大仏

     

    アクセス
    住所:鎌倉市長谷 (江ノ電長谷駅徒歩10分)
    電話:0467-22-0703
    拝観料:200円(胎内20円)
    拝観時間:7:00~17:30

  • 鎌倉の大仏は、高徳院の中にあります。温習されたのは、寛元元年(1243年)ですが、木造のため宝治元年(1247年)にこの大仏が暴風雨ので倒壊しました。その後、建長四年(1252年)にあらためて金剛の大仏が造営されました。もともと、大仏殿の中にありましたが、建武二年(1335年)と志安二年(1369年)の台風で倒壊し、明応四年(1495年)の大津波で押し流されてしまいました。

    大仏の胎内にも入ることができます。

  • 大仏の胎内

  • 鶴岡八幡宮

1/2