Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

巨大複合施設!「なんばパークスの観光」は楽しい!

なんばパークスの観光は楽しい!色々なものを一気に楽しむならここがおすすめ!

view122

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • なんばパークスの観光は

  • 2003年10月、大阪球場の跡地にオープンした巨大複合施設パークスは、2007年4月、新たに高島屋スペースも加わり、これまでのショッピングゾーン・レストランゾーンがさらに充実、習い事サロンも選択肢がより広がる。そして新たに大阪市内最大級のシネマコンプレックスに、関西初登場のショップやレストランが登場、ミナミの必見スポットへ
    出典 :なんばパークス:OSAKA-INFO 大阪観光情報
     

    これだけたくさんあるのも良いですね。

  • また小川が流れる屋上庭園・パークスガーデンもより敷地が広がって、草花のその数約300種7万株。都会のオアシスとしてこれからもますます来園者の目を楽しませる。
    出典 :なんばパークス:OSAKA-INFO 大阪観光情報
  • “華ぎ”“寛ぎ”“賑い”“癒し”とそれぞれのコンセプトに応じたゾーンを展開。このたび拡張された“癒し”ゾーンには、約88種類3万株の植栽が新たにお目見え。一層魅力的になった「なんばの森」へ、花散策におでかけしてみてはいかがでしょうか?
    出典 :なんばパークス 大阪の観光情報 どこいこ
     

    花散策が出来るのも良いですね!

  • 大きくなった!

     

    拡張部分に平面的な広がりを持った屋上公園が誕生。広場やベンチ、遊具などが多数設置されました。

  • 雨の日でも楽しめる

  • まず南海電鉄、大阪市営地下鉄、JRなどの鉄道各駅から「なんばパークス」までは、地下街(なんばCITY、なんばウォーク等)を通って濡れずにたどり着くことができる点。もう一つは「なんばパークス」のエリア内に入ると、屋外でも屋根のある部分が多く、雨を防ぎながら歩くことができる点です。
    出典 :雨の日でも「なんばパークス」なら1日中楽しめる! [大阪の観光・旅行] All About
  • そして3つ目は、なんばパークス内に様々な商業施設が入っており、特に「なんばパークスシネマ」があるため、雨を気にせず映画を楽しむことができます。平日限定で「シネトク」というサービスがあり、映画の当日鑑賞券または半券を、シネトク実施店で提示すると、割引やサービスを受けられるというメリットも大きいです。
    出典 :雨の日でも「なんばパークス」なら1日中楽しめる! [大阪の観光・旅行] All About
     

    このようなメリットが受けられるのも良いですよね。

  • アクセスもしやすい

  • 若者が中心となっている現状において、新たな可能性を模索すべく誕生したニュースポット。難波駅と直結し、都市部という点においては非常にアクセスがしやすくなっており、市内外問わず気軽に足を運べるようになっている。一日だけでは遊びきれない「なんばパークス」をチェックしよう。
    出典 :関西の観光スポット「なんばパークス」/大阪・ミナミ・なんば
1/2