Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

長野観光ならレトロな町家カフェでほっこりタイム!

長野観光なら町家カフェでほっこり時間を過ごしましょう。明治レトロムードあふれるユニークメニューや、天井にオドロキのアイテムが展示されている上田市の「森文」、村上市の新しい交流型町家カフェ「そらて小町」をご紹介します!

view108

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 明治レトロなびっくり箱町家カフェ「森文」

  • 上田市の「森文(もりぶん)」

     

    町家カフェのムードいっぱいです。思わず足を止めたくなる佇まいです。
    住所:長野県上田市中央4-7-31
    電話番号:0268-22-1458
    営業時間:10~18時(18時~は要予約)
    定休日:月曜
    アクセス:JR上田駅→徒歩20分。または上電バス長野病院行きで3分、バス停:原町下車、徒歩5分
    上信越道上田菅平ICから8分
    駐車場:あり

  • 旧北国街道の柳町通りにある喫茶と軽食の店。明治時代の呉服屋をそのまま利用した店内は、格子戸が粋な雰囲気を醸し出している。ニンジン、シイタケなど具だくさんの森文強飯膳[もりぶんこわめしぜん]1300円(要予約)が評判。
    出典 :森文の旅行ガイド - BIGLOBE旅行
  • 森文名物の「強飯定食」

     

    家伝のおこわ定食は、長い間絶えていたものを、先代が復活させたそう。ここでしかいただけないメニューです。

  • 店の奥をのぞくと高い吹き抜けの天井に、駕籠がぶら下がっています。もうぶら下がって30年…。この駕籠は、店主のひいおばあさんが嫁入りの時にのってきたものだと言うが、真相は不明のまま。
    出典 :上田市のレトロな喫茶店|森文 - 上田市を元気にするポータルサイト:はい!よろこんで
     

    これ、必見です!レトロな雰囲気が広がる空間でのお食事は心も落ち着いて食べ物の一つ一つをしっかり味わうことができそうです。ヘルシーなお野菜を使ったご飯は味がしっかりと染みていてとても美味しそう。
    お味を確かめながらゆっくりと食事することを忘れなければ贅沢な食事でお腹も満たされそうです。

  • 意外!ミートパイが美味しいの

     

    ブルーマウンテン・コーヒー400円、ややこってり系の手作りケーキ6種類400円、中華そば550円など、レトロフュージョンなメニュー。ミートパイも人気です。

  • 明治9年に建てられた土蔵造りの呉服屋-後に郵便局-が原形に近い形で保たれています(郵便局の窓口も)。ご希望があれば、お店の奥もお見せします。自家製ケーキはクラシカルなこってりタイプ。昔ながらの支那そば風の中華そばもあります。
    出典 :上田市のレトロな喫茶店|森文 - 上田市を元気にするポータルサイト:はい!よろこんで
     

    見るからにこってり系ですが、すごく濃厚でおいしそう。
    コーヒーにもこだわりがあり、コクのあるコーヒーを飲むことができそうです。ピザなどの軽食も食事代わりに注文することができて嬉しいです。

  • なんとラーメンもいただけます!

     

    明治の面影を残した町並みで呉服屋を改装したレトロな町家カフェは、実は郵便局も兼ねています!
    暖かい雰囲気を持ったお食事処は店内に入るとホッとします。格安なコーヒーもおかわりをして何杯でも飲めてしまいそう。
    がっつりではなく、少々小腹がすいて軽く食事がしたいだけでも立ち寄れるお店です。

  • 地元村上密着の「町屋カフェそらて小町」

  • 村上市「町屋カフェそらて小町」

     

    ゆったりとした町家カフェ。1階にはカフェとギャラリースペース。お土産や地元の物産品も買えますよ。
    住所 :新潟県村上市大町4-1
    電話番号:0254-52-6035
    アクセス:JR羽越本線村上(新潟県)駅 徒歩22分
    営業時間:月~日・祝日09:00~17:00
    定休日:無

1/2