Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

鳥か!?飛行機か!?いや、スキージャンパーだ!!

2014年はいよいよソチオリンピックですね。
注目競技のひとつ、スキージャンプについてまとめてみました。

view33

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • スキージャンプってどんな競技なの?

  • スキージャンプ、あるいはジャンプは、ノルディックスキー競技のひとつ。

    ジャンプ台と呼ばれる専用の急傾斜面を滑り降りて(助走)、そのまま角度の付いた踏み切り台から空中に飛び出し、専用のスキー板と体を使ってバランスをとり、滑空する。その飛距離と姿勢の美しさ、「美しく、遠くへ跳ぶ」ことを競う競技。

    この競技を行う選手をジャンパーと呼ぶ。
    出典 :スキージャンプ - Wikipedia
  • 正式種目では、ジャンプ台の大きさや形状、助走距離の長さ、K点までの距離などによって、ノーマルヒル(一般にK点90m。)やラージヒル(一般にK点120m。)、フライングヒル(K点は180mを超える。日本には台は存在しない)などの種目に分かれる。
    出典 :スキージャンプ - Wikipedia
  • 得点集計方法
    1.着地するまでの落下・滑空距離(飛距離)
    2.空中での滑空時姿勢(飛型)
    3.着地時の姿勢の美しさ(着地姿勢)
    出典 :スキージャンプ - Wikipedia
  • K点やラージヒルなど耳にしたことはあったような気もしますが、こういう仕組みになっていたんですね。
    そして飛距離だけでなく跳び方の美しさまで競っていたなんて・・・奥が深いですね。

  • 今回の注目選手は?

  • 実はスキージャンプの日本代表が決まるのは新年明けて1月4日と6日。
    ですが、それに先駆けて、注目選手を紹介します。

  • 高梨沙羅 選手

     

    1996年生まれの17歳にして、昨年の女子ジャンプW杯で見事優勝した天才少女。
    女子のスキージャンプが正式競技になるのは今回からなので、初代金メダリストになってくれるかも・・・?

  • 竹内択 選手

     

    今季W杯4戦が終わった段階では自己最高の総合2位。
    代表だけでなくメダルにも期待してしまいます。
    また、鋭い眼差しと甘いマスクにも注目です♡

1/2