Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

自然と触れ合いながら、旬の果物と美味しい空気を思う存分楽しみましょう!

イチゴの季節は終わってしまいましたが、東京近郊で収穫の秋になる前、6~7月にできる果物狩りをまとめました。

view130

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • ブルーベリーはこれからの旬。さくらんぼ狩りも!

  • 8月位まで比較的長く楽しめるのがブルーベリー。東京都内にもブルーベリーの農園があるんですよ。さくらんぼも品種によって食べごろが変わるのでまだまだ大丈夫!

  • 丸ごと食べるブルーベリーはアントシアニンの他、食物繊維も豊富!

  • 練馬区はブルーベリーの生産量と栽培面積が23区で1番!

     

    農地面積が23区内で一番広い練馬区。ブルーベリー栽培は、ほかの作物より農薬の使用量が少ないため、農地と住宅地が混在する地域にはピッタリ! 2007年に8園から始まった観光農園も、昨年は28園にまで増えました。

  • みやもとファーム

     

    東京都練馬区高松2-15-18

    予約不要、時間制限は1時間。摘み取り方式で100g200円(税込)です。

  • 里山ベリー園のブルーベリーの花 品種:サンシャインブルー

     

    ブルベーリーの花って、ブルーベリーの形と同じですネ!
    今年は、6月20日からの開園が決まったようです。

  • @nakaneko_noel へえ、ちょっとggったら練馬区ブルーベリー観光農園ていうのがあるんだ。いいかも。
  • ブルーベリー園竹澤

     

    つくば農業環境研究所からお墨付きを頂いた自慢の土で育てられた35品種約3000本のブルーベリーを栽培しています。

1/3