Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

20140806
 

兵庫と大阪どちらから見る?猪名川花火大会

view160

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 猪名川花火大会は、兵庫県川西市と大阪府池田市が合同で開催している、昭和23年から続く花火大会です。川西市、池田市どちらの川岸からでも花火が楽しめます。

  • 昭和23年から続く歴史ある 猪名川花火大会

  • 第66回猪名川花火大会

     
     

    今年で66回目を迎える猪名川花火大会。約4000発の花火が打ち上げれます。

    開催日時:8月16日(土)
         19:20~20:20
    開催場所 大阪府池田市・兵庫県川西市猪名川岸

  •  
  •  
     

    大阪府池田市と兵庫県川西市が毎年交代で主催します。

  • パンフレット

     
     

    毎年花火大会用のパンフレットが発行されます。花火プログラムには、それぞれテーマが決まっており、解説が書かれているので、パンフレットを片手に花火鑑賞すれば、今どんな花火が打ち上げられたのかが、よくわかりますよ。

  • カウントダウン

     
     

    数字の花火が打ちあがり、花火大会開始のカウントダウンが始まります。カウントダウンからテンションあがります。

  • 猪名川花火大会なう。涼しくて気持ち良い。花火で「5・4・3・2・1」のカウントダウンが良いね http://t.co/t5411bqAaK
  • 今年のテーマは「色彩の魔術師」

     
     

    今年のテーマは「色彩の魔術師」です。花火のプログラムはステージ1から9まであります。

  •  
     

    プログラムには、各ステージの花火の解説が書かれています。プログラムを読んでから花火鑑賞すると、より楽しめます。

  • 花火でクイズ

     
     

    答えは、池田市のイメージキャラクター「ふくまるくん」

1/2