Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

関西にたくさんあるバラを鑑賞できるバラ園

関西には、バラを鑑賞できるバラ園が、数多く存在します。
万博跡地である万博記念公園、長居公園、花の文化園、須磨離宮公園、兵庫県フラワーセンターなどが代表的です。

view47

お気に入り お気に入り3

お気に入りに追加

  • 万博記念公園

  • 関西の万博記念公園の中には、自然文化園があり、自然の森が再現されています。
    その中には、季節折々の花々が植えられ、チューリップやバラ、菜の花などを楽しむことができます。
    自然の森の中には、キジやカワセミなどかわいい鳥たちもいます。

    場所は、大阪モノレールの万博記念公園駅です。

  • 万博公園のバラ

  • 長居公園

  • 関西に位置する長居公園には、自然史博物館と一体となった植物園があります。園内には約1,000種類の植物があり、その中にバラ園もあります。
    季節に応じた花が楽しめます。

    JRの長居駅からアクセスできます。

  • 長居公園の案内図

     

    14番がバラ園

  • 花の文化園

  • 関西の中にある、花の文化園は、日本で一番『楽しい植物園』をコンセプトとして運営されています。

    南海高野線の河内長野えきからバス利用で中高向停留所から徒歩で15分ほどのロケーションです

  • 播磨中央公園

  • 播磨中央公園は、変化にとんだ地形の中にあり、バラ園をはじめとした9つの個性豊かな庭園を楽しめます。
    30分から120分コースまで様々な散策コースが用意されています。

    JR加古川線の押野駅の近くです。

1/2