Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

日本にある世界自然遺産まとめ【白神山地・屋久島・知床・小笠原諸島】

2014年4月に報道された、富岡製糸場が世界遺産に登録見込みの話題。
世界遺産には「自然遺産」「文化遺産」「複合遺産」の3種類があって、日本には「自然遺産」は現在4ヶ所登録されています。
いずれも名前の通り自然あふれる場所なんです。

view51

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 九州最南端の佐多岬から南南西に60キロほどの位置に浮かぶ周囲約130kmのほぼ円形(東西約28Km南北約24Km)の島で、面積は約500平方キロ、日本では7番目に大きな島ですが日本の面積の1000分の1(東京23区ほど)しかありません
    出典 :世界遺産屋久島.
  • 樹齢7200年といわれる縄文杉をはじめとする屋久杉でも有名な自然遺産の島です。
    出典 :世界遺産屋久島.
  • 日本の植物種の7割以上の植物種がひしめきあい、さらに固有種(世界で屋久島だけに自生する固有の植物)が*約40種、屋久島を南限とする植物が約140種、北限とする植物が約20種も見られるという特性から「東洋のガラパゴス」とも呼ばれています。
    出典 :世界遺産屋久島.
     

    山ガールの憧れの土地でもありますね。

  • 知床(2005年登録)

  • 海と山を楽しめます。

     

    車の規制地域も多く、歩いての移動が必要になります。

  • 北海道東部に位置する知床半島は、世界で最も低緯度で海水が結氷する季節海水域であり、海・川・陸の生物全体が独特の食物連鎖で形成されています。
    出典 :知床旅のまめ知識|知床斜里町観光協会
  • 流氷が育む豊かな海洋生態系と原始性の高い陸息生態系の相互関係に特徴があること、シマフクロウ、シレトコスミレ等の世界的な希少種やサケ科魚類、海棲哺乳類等の重要な生息地を有すること等が評価されました。
    出典 :知床世界遺産|SHIRETOKO WORLD NATURAL HERITAGE SITE
     

    自然を壊さないように、そっと楽しみたいですね。

  • 知床世界遺産センター

     

    北海道斜里郡斜里町ウトロ西186-10

    知床を訪れた時にはココに寄りたいですね。

  • ヒグマやエゾシカなど知床に棲む動物の実物大写真や爪痕の模型を展示し、知床の自然や歴史、自然との関わりを学ぶことができる。知床自然遺産の見どころなどの情報も入手できる。
    出典 :知床世界遺産センター(北海道斜里郡斜里町)の情報 - MAPPLE 観光ガイド
     

    自然の中では「必ず動物に逢える」わけではありません。
    ココで知床について触れるのもいいですね!

  • 小笠原諸島(2011年登録)