Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

広島の流しびなを見に行こう!

広島の流しびなイベントおこなわまれす。どういうものかをまとめました。

view69

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • お祈りしながら流します。観光客も多く、河川敷は混むので注意してくださいね。

  • また、下流部は散策、魚釣り等恒常的に利用されいる他、「ひな流し(大竹(おおたけ)市)」等、小瀬川(おぜがわ)を舞台に様々な伝統行事が催されています。
    出典 :小瀬川
     

    豊かな川があるからこその行事なのかもしれませんね。

  • 【大竹市のひな流し】 広島県大竹市/小瀬川流域の4カ所 「2012年3月4日」 桃の節句に飾った紙の内裏びななどを、桟俵(さんだわら)に乗せて流すよ。流し始め/11時 ■JR「大竹駅」から車
     

    11時からの行事なので見に行く方は間違わないように気を付けてくださいね。

  • 青木神社でのひな流し

     

    神社だけあって神主様等も参加してのひな流しですね。

  • 広島県大竹市のひな流し、昔からあるイベントなので見に行きたいですね。

2/2