Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

バーベキューにはまってしまうかも?東京でのお勧めの場所とは。

バーべキューって自然の中でお肉を焼いたり野菜を焼いたり、そして食べる喜び。そんな素敵な体験を東京でしてみませんか? お勧め場所はまず、THE THIRD PARKからです。

  • Forti更新日:2014/04/21

view297

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • ①《新豊洲の THE THIRD PARK》

  • THE THIRD PARKについて

     

    2012年7月に誕生した都市型アウトドアパーク。
    スカイツリーや東京タワーを望む1.6ヘクタール(16,000㎡)の敷地内は、ビンテージデザインのコンテナ建築や備品の1つ1つまでアメリカンディテールにこだわっています。
    アウトドア初心者や子供も本場アメリカンスタイルのプレミアムBAR-BE-CUEを気軽にお楽しみいただけるのはもちろん、アウトドア上級者もこれまでと違った都市型アウトドアが体験できます。

  • こだわりの5項目!

     

    〔こだわり①〕アメリカシェアNo.1のWEBER社のグリルを使用し、かたまりサイズの肉をじっくりスモーク&ローストすることで、ジューシーな肉の美味しさを体験できます。
    〔こだわり②〕BAR-BE-CUEを楽しむための食材・機材はスタッフがご準備。
    〔こだわり③〕1.6haの広大な敷地からは、スカイツリーや東京タワー、レインボーブリッジを見渡すことができ、運河沿いならではの心地よい風が吹き抜けます。都心にいながら抜群の開放感を体験できます。
    〔こだわり④〕アメリカンカーゴトレーラーやコンテナ、オリジナルデザインで開発したグランピングキャビンなど、本場を彷彿とさせる雰囲気でワンランク上のアウトドアを体験できます。
    〔こだわり⑤〕ご利用区画まで車乗り入れが可能なオートサイトも用意。

  • 〔こだわり①〕アメリカシェアNo.1のWEBER社のグリル

  • 〔こだわり④〕アメリカンカーゴトレーラーやコンテナ、オリジナルデザインで開発したグランピングキャビン

  •  

    <アクセス>
    ゆりかもめ東京臨海新交通臨海線 新豊洲駅
    ・車の場合 晴海通り/都道304号線を豊洲方面へ、晴海大橋南詰(交差点)を左折して都道484号線 入ってすぐ

    ・住所 東京都江東区豊洲6丁目1-23

    ●THE THIRD PARK(BBQ/キャンプエリア)は完全予約制。WEB予約にてご利用日5日前の20:00までにお申し込みが必要。

    <ご利用時間>
    アーリーランチプラン 10:00~14:00<料金>4,000円(+消費税)~/ランチプラン 11:00~15:00 <料金>4,500円(+消費税)~/アネックスプラン 11:00~17:00/<料金>4,500円(+消費税)~
    アーリーディナープラン 16:00~20:00<料金>4,000円(+消費税)~
    /ディナープラン 17:00~21:00<料金>4,500円(+消費税)~/キャンププラン 10:00~翌10:00<料金>8,250円(+消費税)~

  • ②庭園アンジェの中に新設されたバーベキュー施設《 BBQ-VILLAGE》

  •  

    (営業時間): [デイタイム]11:00~16:00
    [サンセットタイム]17:00~21:00
    ※ウィンターシーズン中のサンセットタイムの営業はありません。


    (営業日): <オンシーズン>
    3月8日~11月末日 無休
    アンジェ休園日(水曜日※)も営業しております。
    ※水曜日が祝日の場合は、翌日が庭園休園日となります。
    <ウィンターシーズン>
    2013年12月1日~2014年3月15日の期間中は、土曜・日曜・祝日のデイタイムのみの営業。※3月15日(土)の営業はありません。
    ※期間中サンセットタイムの営業はありません。

1/3