Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

肌トラブルを解決!!美肌を保つ3つの保湿ケア法 

view68

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • お肌の乾燥は、肌トラブルの元!

  • "肌がさまざまな原因によりダメージを受けると、水分を受け入れにくい状態になります。"

    出典美肌を作るスキンケアのポイントは「保湿」 | スキンケア大学

    "肌の潤いが失われると、肌のバリア機能が低下し、肌トラブルや肌老化の原因になります。"

    出典美肌を作るスキンケアのポイントは「保湿」 | スキンケア大学

    "乾燥すると大切な角質のバリア機能が低下し、アレルギー反応が出やすくなることも分かっています。"

  • 保湿力をアップさせれば、美肌になれる!

  • "強くてキレイな肌のベースとなるのは、やはり保湿。外部刺激から肌を守り、内部の水分の蒸発を防ぐバリア機能は、潤いによって支えられています。"

    出典保湿力UPがカギ!肌をきれいにする方法 | スキンケア大学

    "水分をたっぷりと蓄えている肌は、表面が滑らかでハリもあります。チリやホコリといった外部からの多少の刺激にも影響を受けません。"

    出典保湿力UPがカギ!肌をきれいにする方法 | スキンケア大学

    "新陳代謝が活発であれば肌はすぐに生まれ変わり、ダメージを受けてもすぐに回復することができます。"

    出典保湿力UPがカギ!肌をきれいにする方法 | スキンケア大学

  • 1)クレンジング&洗顔は肌に負担を与えないように

  • "刺激の強いクレンジング剤や間違った洗顔は、天然の保湿成分を含む角質にダメージを与えてしまいます。"

    出典ニキビ跡を治すケアのポイント(2)保湿 | スキンケア大学

    "洗顔の後肌が突っ張る感じがするのは、もしかしたら肌に負担がかかっているかもしれません。それは肌を乾燥させてしまいます。皮脂を落としすぎない、肌に負担の少ない石けんなどがおすすめです。"

    出典日常生活でこれだけはやっておきたい保湿ケア方法 | 女性の美学

    "洗顔は熱いお湯は避けましょう。肌が乾燥しやすくなります。ぬるま湯で洗ようにしましょう。"

    出典日常生活でこれだけはやっておきたい保湿ケア方法 | 女性の美学

  • 2)化粧水前にブースターやプレ化粧水を取り入れて

  • "スキンケアに必須の化粧水ですが、使っている内に、どうも肌になじまなかったりすることもあります。"

    出典プレ化粧水やブースターを利用し、理想の美肌を手に入れよう

    "お化粧や美容液がごく微量で肌に残っていたりする場合が挙げられ、こうした状態ですと、せっかく化粧水を使用しても、潤いを与える成分が肌に浸透してくれないのです。
    そのため、肌に残った余分な成分を排除し、化粧水を肌に浸透させやすくする、前段階をつくる事が重要となります。"

    出典プレ化粧水やブースターを利用し、理想の美肌を手に入れよう

    "化粧水を受け入れやすくするため、利用するのが、プレ化粧水なのです。"

    出典プレ化粧水やブースターを利用し、理想の美肌を手に入れよう

    "次に使うコスメの力を最大限に引き出します。"

    出典あなたの保湿ケア、ここが違います! - 美的(ビテキ) - X BRAND

  • 3)手の平でしっかりパッティング

1/2