Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

飛行機で思い切り飛んで石垣島へ行こう♪

石垣島に行った若い女性は、必ずもう一度行きたいと言う。
その魅力は?

  • eve更新日:2014/03/06

view174

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • お祭りも好き!

  • 南の島の星まつり

     

    ★石垣島をライトダウンしてみんなで楽しもう満天の天の川★
    日本最南端の八重山地方は赤道に近く、殆どの星座を見ることができる。また、八重山地方では300年ほど前から星座観測を行い農耕を営んでいたことを示す「星図」と呼ばれる古文書も現存し、古謡や言い伝え等の「星の伝説」があることから「星文化の宝庫・八重山」とされる。これらの環境条件及び文化的背景を活かし、星空資源の魅力を楽しむことを趣旨に旧暦の七夕の時期に開催する。

    ロマンティックなイベントも盛りだくさん!
    真夏はかなり暑いけど・・・。

  • 郷土芸能の夕べ

     

    郷土芸能の夕べは毎月2回、石垣市民会館中ホールでおこなわれています。
    会  場:石垣市民会館中ホール
     開場時間:19時30分
     開演時間:20時
     公演時間:約1時間
    料  金:お一人様500円(高校生以上有料)
    ※チケットは、当日会場にて販売、又は出演研究所にて販売
    問合せ:一般社団法人石垣市観光交流協会

          (TEL:0980-82-2809)

  • 琉球ガラスに魅了される!

  • 琉球ガラス

     

    美しい工芸品に触れると、ハートもあたたかくなる。

    自分で作ってギフトにも使える。
    ガラス工房で体験もできます。

  • 沖縄でガラス器の製造が始まったのは約100年前だと言われています。歴史の浅い琉球ガラスですが戦後アメリカ軍により持ち込まれたコーラ、ジュース瓶などを利用することにより急速な発展を遂げ、今日のよう手工芸品としての土台を築き上げました。さざなみのようなひび割れ模様、細かい気泡の入った柔らかな色合いの泡ガラスなどガラス職人の心意気が手作りのぬくもりとして伝わってきます。
    琉球ガラスは、主に吹きガラス技法によって製作します。この技法は鉄パイプ一本で色々なガラス器をわずか数分のうちにつくってしまう、まるで手品のような技法です。
    出典 :琉球ガラス・グラスアイランド
  • 石垣島や、八重山諸島に行くと、自然の美しさに涙が出てきます。
    一度行ってみると、大切なことを教えてくれる島です。

3/3