Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

春の房総へ!廃校を利用した国際芸術祭が面白そう!!

春爛漫の房総、千葉県市原市で開催される「中房総国際芸術祭 いちはらアート×ミックス」は、廃校になった小学校などを利用した楽しいアートプロジェクト!3月21日~5月11日まで行われます!!晴れた日には、市原へ行こう!!

view164

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 晴れたら、市原へアートを楽しみに行こう!!

  • 廃校になった小学校の活用、小湊鐵道の列車やバスなど交通の活用、食や自然などの地域資源の活用、そしてここに関わる多種多様な人々の参加という4つの点を中心に、新しい芸術祭が始まります。
    出典 :ICHIHARA ART × MIX
  • 中房総国際芸術祭いちはらアート×ミックス

     

    会場は、のどかな小湊鉄道の沿線を利用した千葉県市原市南部地域の廃校や美術館など4地域!!

  • 3月21日(祝)から5月11日までの52日間、毎日4つの会場をメインに行われます!!
    出典 :ICHIHARA ART × MIX
  • この芸術祭は、単なるイベントとしての芸術祭ではなく、過疎問題や地域の活性化など地方都市が抱える諸問題をアートの力で解決する「課題解決型芸術祭」としても発信してまいりたいと思います。
    出典 :ICHIHARA ART × MIX
  • 市原ってどう行くの?会場は!?

  • 市原市は、アクアラインを利用すれば、都心から約1時間で訪れることができる、首都圏のオアシスです。
    出典 :ICHIHARA ART × MIX
  • メイン会場は、市原湖畔美術館

     

    JR内房線 五井駅から小湊鉄道で40分。期間中は、周遊バスが毎日運行されます!!
    市原湖畔美術館
    〒290-0554 千葉県市原市不入 75-1

  • 2013年8月にリニューアルオープンした、市原市のアートを媒体とした地域づくりのための中核施設となる美術館です。現代社会において、美術館に来て体験できることとは何なのかを見つめ直し、独創性に富んだ企画を展開!
    出典 :ICHIHARA ART × MIX
  • 廃校になった小学校も会場に!!

     

    IAAES(旧里見小学校)
    いちはら人生劇場(旧白鳥小学校)
    も会場としてアート展示!!

1/3