Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

京都の銘菓『おたべ』の工場見学と手作り体験道場が楽しいと話題に

京都のお土産と言えば「おたべ」が有名ですね。おたべの工場見学と手作り体験道場は年齢を問わず誰もが楽しめると話題です。

view291

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 生八つ橋と言えば『おたべ』

  • 京銘菓 おたべ

     

    清水寺、嵐山、東山、新京極、京都駅といたる所で「おたべ」のお店があり、京都と言えば生八つ橋、生八つ橋と言えば「おたべ」の印象が強いですね。

    おたべ本館
    京都市南区西九条高畠町35-2
    tel 075-681-8284

  • お土産は、よーじ屋のあぶらとり紙とおたべ★京都のお土産の王道ですよね
    出典 :京都土産 - はるとなつとあきの日記♪ - Yahoo!ブログ
     

    生八つ橋は、「おたべ」の他に「聖護院八ツ橋総本店」「本家西尾八ッ橋」「井筒八ッ橋本舗」他約17社あるそうです。その中でも「おたべ」は知名度高いです。

  • おたべちゃん

     

    舞妓の「おたべちゃん」がお辞儀をして出迎えてくれます。人形は、昭和47年に誕生した2代目おたべちゃん。現在、パッケージに使われているのは4代目「おたべちゃん」です。

  • つぶあん入り生八つ橋おたべ

     

    抹茶とニッキの生地に粒餡を包み込んだものが、「おたべ」の定番です。最近は、黒ごまと食用炭を生地に練り込み、黒ごま餡を包み込んだ「黒のおたべ」が人気です。

    【つぶあん入り生八つ橋おたべ】
    10個入 500円(税別)
    16個入 800円(税別)
    20個入 1000円(税別)

    【黒のおたべ】
    10個入 600円(税別)

  • 黒のおたべは、2005年の発売以来ヒットを続ける人気商品。真っ黒の生地に黒ごまをたっぷり使ったあんが上品な味わいです。沖縄産やフランス産の塩を使った塩のおたべは、甘すぎない、あっさりした食感が好評。
    出典 :おみやげの定番「八ツ橋」の秘密|お買い物|観光ガイド|そうだ 京都、行こう。〜京都への旅行、観光スポットで京都遊び〜
  • チョコレートあん入り生八つ橋

     

    ココアパウダーを練り込んだ生地に、白餡とチョコレートを混ぜたチョコレート餡を包み込んだもの。

    10個入り 600円(税別)

  • 『おたべ』で工場見学&手づくり体験道場

  • おたべ小路で工場見学

     

    「おたべ小路」は、おたべの製造過程を見学できる小路のことです。所要時間は15分~20分、予約は不要ですが、工場の稼働状況によって見学時間が変わるので、電話確認した方が確実です。

    おたべ本館
    京都市南区西九条高畠町35-2
    tel 075-681-0201
    tel 0120-8284-39

1/2