Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

【大阪で昼デートを楽しもう】海遊館を遊び尽くそう

大阪での昼デートなら何と言っても『海遊館』がオススメです!都市部にある水族館でありながら、国内有数の巨大水槽をもつ本格的な水族館なんですよ。生き物と触れ合える体感エリアも充実の海遊館。今回はその魅力について詳しくご紹介します!

view86

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 【都市部でこの規模はすごい!!】海遊館の魅力

  • 太平洋を取り囲む自然環境を再現した世界最大級の水族館。飼育展示されている生き物の数は580種、80,000点にのぼる。
    出典 :海遊館:OSAKA-INFO 大阪観光情報
     

    なんと!8000点もの生き物がいるんですね。全部見ようと思ったら、一日たっぷり楽しめちゃいますね。

  • 本州でジンベエザメを観ることができる唯一の水族館。ジンベエを飼育しているのは世界で3館だけで、全て日本の水族館。その一つが大阪のような大都市にあるのはすごいことだ。
    出典 :海遊館|WEB水族館
     

    世界最大の魚類、ジンベイザメ!!確かに大都市で見れちゃうのは驚きですね。

  •  

    大迫力のジンベイザメ!!本州ではココ海遊館でしか見れない、というのもポイントですね。
    ただし、2014年7月現在、ジンベイザメは体調不良でお休み中のようです。

  • 建物の高さと水槽の並び方が、海遊館の特徴だ。5400トン水槽は8階建ての高さを利用して深さが9mもある。この水槽を太平洋の大洋と見立てて、その周りに13本の水槽が並ぶ。
    出典 :海遊館|WEB水族館
     

    深さが9mもある水槽!!魚が海の深い所でどんな風に暮らしているのかが観察できます。

  •  

    フロアを突き抜ける大水槽。その大きさと深さに圧倒されます。

  • 全ての水槽で深さが魅力。アシカが浅い海に住んでいるのではないことも実感する。そう、水中世界というのは三次元の世界なのだ。
    出典 :海遊館|WEB水族館
     

    普段私達が見ることのできない『海の中』での動きが見れるのは海遊館の水槽ならではですね。

  • 生き物たちの不思議な生態を紹介する「お食事タイム&スポットガイド」!!生き物たちのお食事にあわせて、専門のガイドや水槽の中の飼育係員が楽しく、詳しく解説します。なんといっても、アクリルパネルの間際にやってくる生き物たちは迫力が満点!
    出典 :生き物たちのお食事タイム│ご利用案内│海遊館
     

    専門のガイドさんの解説付きで、生き物の生態も学べちゃいます。

  •  

    愛らしいラッコのお食事風景。なかなか見ることができない貴重なシーンですよね。

  • 夕方5時からの海遊館は、昼間とは違う幻想的な「夜の海」。ラッコやペンギンたちのかわいい寝姿。魚たちはどうやって眠るんだろう?昼の海遊館ではみられない、夜の生きものたちもなかなか魅力的。
    その他、ロマンティックな演出がいっぱい。どうぞ、お楽しみください。
    出典 :夜の海遊館│海遊館のいきものたち│海遊館
     

    ペンギンのキュートな寝姿を見たら、可愛さで胸がキュンキュンしちゃいますね!

1/2