Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

冬の一大イベント「クリスマスツリーの飾りつけ」を上手にするコツとは?

クリスマスツリーをお部屋に置くと一気にクリスマス気分が盛り上がりますね。去年しまったツリーを物置から出してきて組み立てて飾りつけをするその時間もとっても楽しいものです。でも、クリスマスツリーの飾り付けってけっこう難しいですよね・・・。

view104

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • お子さんのいるご家庭なら温かみのあるゴチャゴチャ感もいいですが、大人のお部屋を飾るツリーなら、スッキリと整った飾り付けをしたいですよね。

  • 上手な飾りつけの方法

  • 綺麗に飾り付けるためには、順番が大切です。

    ツリーを組み立てて、オーナメントを飾っていって、キラキラしたモールみたいなのを掛けて、最後にライトを付けて・・・なんていう風にしていませんか?
    こんな順番で飾り付けている人、けっこういるのではないかと思うのですが、これは失敗の元です!

    失敗しない飾りつけの順番とは・・・

  • 効率的に、しかもきれいになる、
    クリスマスツリーの飾り方を紹介していきます。

    まず、大まかな手順、順番ですが、

    ツリー本体の組み立て
    電飾、ライトを取り付ける
    オーナメントを飾る
    ツリースカートを履かせる
    です。
    出典 :クリスマスツリー!飾り方のコツと効率的な順番は? | 気になる旬の情報局
  • そうなんです!ツリーを組み立てたら、次はライトなんです!
    これって意外と盲点。
    これをやるだけでも随分とキレイになるはずです。

    上かららせん状に巻いていき、コードは葉の内側に隠すようにして電球だけが外側に見えるように工夫します。

    また、ライトを飾る時には表面だけに電球を持ってくるようにしがちですが、実はツリーの奥の方にも電球を入れるようにして飾るのがコツなんです。
    ツリーの内部からも光るので、とっても奥行きのあるツリーになるんですよ!

    また、ガーランドがある場合は、ここで飾っておきます。
    小さなオーナメントの前に飾っておくんです。

  •  

    こういうのとか、

  •  

    こういうのがガーランドです。

  • ライトとガーランドを飾ったら、次にオーナメントです。
    ここでもコツがあります。
    それは、大きなオーナメントを先に、小さなオーナメントを後に飾るということです。
    こうすることで、バランスが良い配置ができます。

  • 最後に、ある場合はツリースカートを付けます。