Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

京都人が選んだ! 京都のおすすめの小物お土産

観光名所の京都。親しい人に使って欲しい、おすすめの小物お土産を選びたい方必見。京都人が選んだ京都らしい、ハズレがないお土産を紹介します。

view532

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 京都旅行のお土産は何にしよう?

  • 京都土産は何にしようと迷っている人。

    お漬物、和菓子に洋菓子、おいしいお土産たくさんありますが
    賞味期限が気になりますよね。賞味期限までにお土産を渡さないと・・・
    焦ってしまいます^^;

    京都の小物土産だと、そんな心配もいらないので安心です。
    お土産を普段使いに使ってもらえるのもうれしいですよね。

  • 松栄堂

     

    松栄堂本店は、烏丸二条上がったところにあります。お香、香木、匂い袋の老舗。お店の前を通ると、上品な香りが漂ってきます。

    JR東海 京都駅構内1F アスティロード内、産寧坂、嵐山にも店舗があります。

    京都市中京区烏丸通二条上ル東側
    075-212-5590
    営業時間 / AM9:00~PM7:00 
    (土曜はPM6:00まで 日曜・祝日はPM5:00まで)

  • 匂い袋

     

    誰が袖 極品 702円

    西陣織布の袋が華やかです。
    かばんに入れて持ち歩いたり、クローゼットに匂い袋を入れて残り香りを楽しんだり、香水やコロンと同じような感覚で匂い袋を身につけて、いろいろな楽しみ方があります。

  • 手のひらに収まる大きさで軽量。荷物にならない上に、手渡すタイミングも選ばない。
    出典 :京都新聞|私の京みやげ
     

    京都旅行の帰途は、両手にお土産の紙袋かかえて・・・なんてことにならずに済みます。いつでも渡せるお土産は、あげる方ももらう方にも負担にならないのがいいですね。

  • 一澤信三郎帆布

     

    創業は明治時代、京都の老舗ブランド「一澤帆布」が「一澤信三郎帆布」の前身です。使い込むほどに、いい風合いになる帆布の手さげ。連日行列ができ、入場制限がある日もあるとか。

    京都市東山区東大路通古門前北
    知恩院前交差点北へ(三条通り方向へ)東大路通西側
    TEL. 075-541-0436 (代)

  • 「京都で作って京都で売る」という製造直売を守っています。
    出典 :ご購入について | 一澤信三郎帆布
     

    お客さまには、お店にお立ち寄って、帆布かばんに直に触れて欲しいという願いから、京都の1店舗のみで販売しています。通信販売もしていますが、注文から約2ヶ月かかります。

  • 手提げ

     

    人気の赤色。 3000円
    縦 22 x 横 (上 39 下 27) x マチ 12 (cm) 持ち手の長さ 約 31 (cm)

    丈夫で長持ち、汚れた時は手洗いもできます。使い込んだ愛着のある手提げの一部が擦り切れた時は修理(有料)してくれるので安心です。

  • 京都・四条南座前 井澤屋

     

    創業150余年、京都南座の向かいにある和装小物屋。お客さんには、舞妓さん、芸妓さん、南座で活躍する歌舞伎役者さんも。店内には、西陣織の和装バッグや、フォーマル、パーティバッグなどお高い商品がずらりと並んでいますが、お土産に手頃な商品もあります。

    京都市東山区四条通大和大路西入中之町211-2 
    TEL.075-525-0130

  •  

    日本で初めて販売された、油取り紙の元祖!と言われている「大判あぶらとり紙」50枚 320円

    オシャレなメモ帳のようなデザイン、お手頃な価格なのもいいですね。

1/2