Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

歴史好きなら絶対行きたい!京都の歴史巡り必見スポット

近年、「歴女」という言葉が出てきたり、テレビやメディアでも歴史が取り上げられることが多くなったりと、歴史が注目を集めています。旅行の観光として、歴史に関するものを巡りたい、と思う人も多いはず。そこで今回は、歴史の宝庫・京都で歴史の人物の紹介と共に歴史を巡っていきたいと思います!

view114

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 京都はなぜ歴史スポットが多いの?

  • 京都は日本の歴史が多く詰まっているということは、誰しもが知っていることですが、なぜ京都に集まっているのでしょうか?簡単にですが、見ていきましょう!

  • 桓武天皇が784年(延暦3年)の長岡京に続いて、794年(延暦13年)平安京に遷都したことに始まる千年の都である。
    出典 :京都 - Wikipedia
     

    1000年にも及び、都という地位を守ってきた京都に、歴史の跡がないわけがありません!この1000年という長い時間で、どれだけのものが培われてきたのでしょう。

  • 南朝が衰微して室町時代になると京には室町幕府が置かれたために政治都市として復活する一方で経済発展を遂げ、町衆と呼ばれる有力市民による自治の伝統が生まれた。京内には武家の屋敷は建てないとするそれまでの慣習に反して足利尊氏が御池高倉辺に屋敷を構えると、以後次々と武家は市中に進出した。、
    出典 :京都 - Wikipedia
     

    だからなのでしょうか?今でも京都のあちらこちらで、武家屋敷の残りのような家が見えます。この武家屋敷こそ、歴史を物語っていると言っても過言ではない気がします。

  • 、織田信長、豊臣秀吉の保護と町衆の力により復興した。特に、秀吉の都市改造は大規模なもので、聚楽第と武家町の建設、内裏の修理と公家町の建設、御土居の構築、洛中に散在していた寺をあつめた寺町や寺之内の建設などを行い、現在でもしばしばその都市構造を確認することができる
    出典 :京都 - Wikipedia
     

    もう日本人ならだれでも知っている、織田信長や豊臣秀吉が出てきました!この頃も、京都は忘れてはいけない場所であったようです。

  •  

    この後、歴史ファンにも人気の新撰組や、坂本龍馬らが出てくる時代を迎えるんですね!こんな激動の時代を、京都は全て見てきたというわけです!

  • 京都に縁のある有名な歴史人物を教えて!

  • 京都に縁のある、有名な歴史人物と聞かれて、何人か名前を思い浮かべる人もいるかと思います。ですが、ここでは今一度、彼らの紹介をさせていただきます。

  • 坂本龍馬

     

    もう何も言わなくても「知ってる!」という人がほとんどではないか、と思われるうちの1人です。勝海舟らとも親交があり、貿易や政治にも介入していた人物の1人です。そのため、明治維新にも影響を与えていたとしても有名ですよね!

  • 龍馬に関わった人達からの評価は、心が広く度胸がある器の大きな人で、非常に優しく、ユーモアのある人だったと言われています。 確かに寺田屋で襲われた時に、取り巻きから無事に抜け出したことを茶化して「取巻の抜六」と付けるところなどを見ると、ユーモアのある人だったことが伺えます。 そして、柔軟な考えと行動力を持っていたからこそ、誰も成しえなかった事を成し遂げることが出来たと言えます。
    出典 :人物像 - 【坂本龍馬の背中を追う】
     

    度胸があり、ユーモアがあり、さらにはとても優しかったということで、本当に素晴らしい人だということがよくわかります。だからこそ、今なお坂本龍馬さんをリスペクトする人が後を絶たないのかも知れません。納得です!

1/2