Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

観梅ならココ!池袋から1時間の歴史ある里山の梅。-越生-

今年も梅の季節がやってきました。そろそろ、都内の公園やお庭の梅も見ごろをむかえます。休日にはちょっと足をのばして、辺りを埋め尽くす里山の梅を見に行きませんか?池袋から1時間。電車と徒歩でも行ける越生の梅の情報をまとめました。

  • amij更新日:2016/02/21

view60

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 2月20日の「アド街ック天国」でも取り上げられた越生町。歴史ある梅の里の魅力をまとめました。

  • 本当は2万本!?実はとても多い越生の梅

  • 越生梅林の敷地内の梅は1000本と発表されています。
    そのため『るるぶ』などの観光サイトでは1000本と書かれてしまいます。
    ですが、実は敷地に隣接する農家の梅の方がはるかに多く、なんと2万本以上あるそうです。

  • 関東三大梅林の一つ。 2ヘクタールある園内には、白梅・紅梅のほか、越生野梅などの古木200本の合計約1,000本があり、梅林周辺を含めると2万本の梅が咲きほこります。
    出典 :越生梅林 - 越生町HP観光案内
     

    越生町の公式ページにも小さく2万本とアピールされています。

  •  

    咲き誇る梅と青く連なる山々。
    越生梅林の梅と周囲の農家の梅が重なって、まるで花の海。

  • 特に梅が密集しているのは越生梅林から南西の方向です。
    越生梅林からの眺めは隣接している農家の梅と合わさって、本当は1000本以上の迫力なのです!

    他の地域では観光客を呼ぶために地域全体を梅林として本数を多くしてアピールをしていますが、
    越生では限定された範囲だけを梅林としているので、魅力が伝わりにくくなっているのです。

    ちょっと、もったいないですよね…。

  • 池袋から電車で1時間

  • 関東にはほかにも1万本以上の梅を誇る梅林がいくつかあります。
    でも、都心・副都心から1時間程度、池袋から720円で行ける梅の里は越生くらいでしょう。
    都内在住が気軽に日帰りで楽しめるのも魅力の一つですね。

    しかも、池袋からの行き方は、乗り換え一回と超カンタン!
    まず、池袋から東武東上線で坂戸駅。
    坂戸駅で東武越生線に乗り換えるだけで、そのまま乗っていれば終点が越生です。
    乗り過ごす心配もありません。

  • 風情ある越生駅

     

    越生駅は昔の趣を残した駅舎のままです。
    歴史ある梅の里らしい良い駅舎ですね。
    改札前の待合スペースも懐かしい雰囲気です。

  • 駅から梅林周辺へは徒歩とバスのどちらでも行けます。
    ・バスなら15分
    ・徒歩なら50分
    が目安ですが、健康のために徒歩にチャレンジするのも良いかもしれません。

1/2