Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

出かけてみませんか?東京下町で食べ歩きを楽しめるスポット!

東京下町とは、山の手の周辺をなす崖線より下側の地域を指しています。東京では、日本橋、噛んだ、下谷、浅草などが知られています。また、谷根仙と呼ばれる、谷中、根津、千駄木は寺町、下町、武家町です。最近では、現代の東京に昔ながらの江戸情緒や人情を残す町というイメージが強い下町です。

view5262

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 東京下町3大銀座で食べ歩き

  • 東京下町の3大銀座と言えば、谷中銀座、砂町銀座、戸越銀座です。最近では、テレビや雑誌に良く取り上げられ、一度は行ってみたい東京下町の銀座とも言われています。そんな東京下町の3大銀座で食べ歩きを楽しんでみましょう。

  • 東京下町の雰囲気を思いっきり味わえる 谷中銀座

  • テレビや雑誌でもたくさん取り上げられ、休日ともなれば多くの人が押し掛ける谷中銀座。1996年にはNHKの連ドラの舞台にもなった町です。

  • 谷中銀座人気スポット 夕やけだんだん

     

    食べ歩きのお話とはちょっと脱線してしまいますが・・・

    谷中銀座の人気スポットをご紹介します。

    日暮里駅方面から谷中銀座への下り坂(階段です)。
    階段上から見下ろす谷中銀座の風景は誰もが一度は目にしたことが有ると思います。
    夕やけの絶景スポットとしても有名です。
    階段には、たくさんの猫ちゃんたちが集まっています。そんな光景から、夕やけにゃんにゃんと呼ばれる事も有ります

  • 谷中銀座の谷中猫彫像

     

    もうひとつだけ 食べ歩きも話題から脱線してしまいますが・・・

    谷中銀座には猫が多いと言われています。夕やけだんだんには、猫ちゃんたちが集まってきます。そして、商店街のあちらこちらに派、谷中猫の彫像がたくさんあります。商店街には、7匹の谷中猫がいるとのこと。屋根の上にも猫ちゃんがいるそうです。7匹全部見つけられるかチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

  • 道幅の細い路地に、三丁目の夕日の頃を思い出すような古くから営業している商店が並び、ぶらつくだけで郷愁に浸れる。
    出典 :郷愁に浸れる商店街・谷中銀座 - 谷中の口コミ – トリップアドバイザー
     

    映画の世界そのままの郷愁に浸れるどこか懐かしい商店街です。

  • 肉のすずき メンチカツ

     

    昭和8年創業の肉のすずきのメンチカツ。
    「元気いっぱい!元気メンチカツ」のキャッチがピッタリのメンチカツ。カリカリの衣、肉汁がジュワッと溢れだす美味しさ。牛肉100%、ラードとヘッドを使用した揚げ油でカリッと揚げた絶品です。

    〒116-0013 東京都荒川区西日暮里3-15-5
    03-3821-4526
    10:30~18:00
    月曜日(火曜日 不定休の連休あり)

  • 雰囲気も手伝って、その場で食べるのが最高。
    出典 :肉のすずき [千駄木/洋食(その他)] - Yahoo!ロコ
     

    食べ歩きの醍醐味は、なんといってもその場で食べること!アツアツ揚げたてをホクホクしながらほおばる至福の喜び!

  • 肉のサトー

     

    メンチブームの火付け役と評判の谷中メンチで有名なお肉屋さん。安心安全を第一に考え、国産にこだわった食材で手作りの総菜を販売しています。お肉を知り尽くしたお肉屋さんの作る、お手頃価格のお惣菜が味わえます。
    そうそう…アントニオ猪木のテーマ曲が流れるお肉屋さんとしても有名です。

    〒110-0001 東京都台東区谷中3-13-2
    03-3821-1764
    10:30~19:30(揚げ物の販売12:00~)
    月曜日 定休

1/4