Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

 

出かけてみませんか?東京下町で食べ歩きを楽しめるスポット!

view5560

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 東京下町とは、山の手の周辺をなす崖線より下側の地域を指しています。東京では、日本橋、噛んだ、下谷、浅草などが知られています。また、谷根仙と呼ばれる、谷中、根津、千駄木は寺町、下町、武家町です。最近では、現代の東京に昔ながらの江戸情緒や人情を残す町というイメージが強い下町です。

  •  
     

    お持ち帰りにも気遣いが嬉しいです。おうちでお店の味を堪能できます。

  •  
     

    電車で帰らなければいけないのに、串カツ、焼き鳥、揚げ物などなど すごい買い物をしてしまって後悔しつつ良い買い物をしたと喜んで帰ることって良くあります。くれぐれも買いすぎに注意!

  • 東京で一番長い商店街 戸越銀座

  • B級グルメも見逃せない戸越銀座

     
     

    1923年に起きた関東大震災の後、銀座のがれきを運搬し、低い土地を埋めたことから、戸越銀座と名付けられた商店街です。
    長さ直線距離で約1.6kmに及ぶ東京一長居商店街として有名です。
    商店街マスコット 戸越銀次郎(通称 銀ちゃん)も人気者です。

  • 後藤蒲鉾店

     
     

    合成保存料や化学調味料を一切使わず、素材の良さと手作りにこだわったおでんだねを販売しています。お総菜の販売も有り、おでんコロッケは人気です。

    東京都品川区戸越2-6-8
    03-3781-5686
    午前10時〜午後8時
    火曜日定休
    http://510oden.com/

  • おでんコロッケ

     
     

    おでんだねの味がしみ込んだ大根などがじゃがいもベースのコロッケになっています。ダシがじゅわーっとしみ出す美味しさを味わってみてください。

  •  
     

    おでんダシがしみ込んだ大根のコロッケなんて想像つかないけど…美味しそう。ぜひ一度食べてみたいです。