Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

芸術の秋だって堪能したい!この秋は注目の美術館もオープン予定♪ いまこそ「美術館へ行こう!」

食欲、スポーツ、読書など、秋の楽しみ方は様々ですよね。しかし、この秋はぜひ、芸術がおすすめです。都内では多くの美術館で素敵な展覧会を開催中のほか、11月には「すみだ北斎美術館」がオープンします。しかもオープン記念の展覧会は今、世界的に人気の北斎です!これはもう見逃せません!ぜひ、美術館へ行こう!

view34

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 芸術って良くわからない?そんな人にこそオススメ

  • 「芸術ってなんかインテリっぽいし、センスが問われそうだし、芸術家の名前だって、技法の名称だって良くわからない、それなのに美術館?いやいやホントに無理ですから〜」なんて、思っていませんか?

    確かに美術館って、静かで、大人な感じの人たちが多いので、自分がいても浮いちゃうんじゃないか、と不安にになるかも知れませんね。しかし、美術館に来ている人は、展示品を見ているので、はっきり言って、他の来場者なんて、まったく気にしていません!芸能人や有名人がいたって、本当に全然気づかれないんですから(笑)。

    それに、芸術作品って、美術史や技法などを知ることよりも、まずは、たくさんの良いものをたくさん見ることが重要なんです。その芸術品が本物で、素晴らしいものであればあるほど、その鑑識眼はどんどん良くなるので、芸術ってよくわからない、という人こそ、とりあえず行くべきなんです。

    でも、一体どこの美術館に行けばいいのかわらない、という人に2016年秋におすすめの美術館、展覧会を紹介しますね!

  • すみだ北斎美術館

     

    開館記念展「北斎の帰還-幻の絵巻と名品コレクション-」

    会期:2016年11月22 日(火)~ 2017年1月15日(日)
    前期:11月22日(火) ~ 12月18日(日)
    後期:12月20日(火) ~ 1月15日(日)

  • この秋、最も注目されている美術館の一つと言えば、「すみだ北斎美術館」です。

    近代的な建物も素敵ですが、オープン記念の展覧会は期待通りの北斎♪
    しかも、「北斎の帰還-幻の絵巻と名品コレクション-」ということで、普段は海外にある、あの有名な北斎画が日本で堪能できるチャンスかも?!

  • 六本木ヒルズ森美術館

     

    「宇宙と芸術展」
    会期:2016年7月30日(土)-2017年1月9日(月・祝)
    場所:六本木ヒルズ森タワー53階

  • 芸術はわからないけど、宇宙には興味あるな、なんて人には、六本木ヒルズ森美術館で開催されている「宇宙と芸術展」をおすすめします。

    壮大な宇宙を芸術家はどのように見て、捉えて、そして表現しているのか。捉えどころがないテーマだからこそ、感性を刺激する展覧会になっています。

  • 国立新美術館

     

    「ダリ展」
    会期:2016年9月14日(水)~12月12日(月)
    会場:国立新美術館 企画展示室1E

  • 日本でも有名な芸術家の1人、ダリ。

    あまり芸術に詳しくない人でもダリの作品は好き、という人は多いです。作品の存在感、普段の当たり前に対して、疑問を投げかける力は半端ではありません。芸術の力を肌で感じたい人におすすめです。

  • 東京都美術館

     

    「ゴッホとゴーギャン展」
    会期:2016年10月8日(土)~12月18日(日)
    会場:企画棟 企画展示室

  • 人気画家として、ゴッホとゴーギャンも、おすすめです。
    この展覧会では2人の有名画家の作品が見られるということもあって、非常にお得です!

    実際に、生前に友人として付き合いがあり、芸術の道を歩んだ2人だけに、それぞれの作品を比べて見ることができるという意味でも非常に価値があり、有意義な展覧会となっています。

1/2