Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

東京駅そばのKITTEはデートに最適♪一日中楽しめるスポットいっぱい

東京駅そばに開業したKITTEはファッション、日用雑貨などの買い物スポットが充実しているだけでなく、レストランやカフェ、そしてミュージアムを併設した最先端の商業施設です。その魅力は何と言っても「温故知新」の精神が溢れているところにあるようです。一体、どんな施設なのでしょうか。

view79

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 知の集積が楽しめるKITTE

  • KITTEは千代田区丸の内2丁目にできたいろいろな意味で新しい商業施設です。

    その新しさは単純に建物が新しいことや最先端のファッションを取り扱っている、というだけでなく、日本の古き良きモノ、コトが大切にされている、というコンセプトそのものも新しいのです。

  • JPタワー KITTE

     

    所在地: 〒100-7090 東京都千代田区丸の内2−7−2
    電話:03-3216-2811

  • 例えば、ショッピングフロアにはセレクトショップやブランド店が最先端で新しい流行の波を紹介している一方で、木製の雑貨や藍染の手ぬぐいの専門店があったりします。

    これまでは、このような最新の商業施設に入ることが少なかったこれらの日本らしらや伝統を大切にするお店は間違いなくKITTEの魅力に花を添える存在になっています。

  •  

    KITTEはファッション、雑貨、レストラン、カフェなどさまざまな商業施設のほか、文化施設を有する大型施設です。

  • 木製デザイン雑貨 Hacoa DIRECT STORE

     

    Hacoaダイレクトストアは木製デザイン雑貨を取り扱っているお店です。
    セレクト商品だけでなくオリジナ商品もあり、そのデザイン性の高さはまるで美術品のようです。

  • nugoo 拭う鎌倉

     

    KITTEの中でも特に和テイストが強いお店のこちらは日本独特の染め技法、「注染」で作られた手拭い、風呂敷を始め、日本茶や和三盆など、「職人の手による日本のよいもの」が集められたお店です。

  • さらにこちらの施設で注目されているのが「IMT」インターメディアテクというフロアです。

    こちらのフロアは日本郵便と東大の総合研究博物館が運営するスペースで、主に知的財産を公開、共有する場として作られました。

    普段は多くの目に触れない知的財産もここでは身近かに感じることができます。

    また、このような場は単に市民のためにあるだけではありません。表現や形を変えて見せることでこれまでの知的財産の整理ができたり、あるいは新たな知の創成にも役立つことがあるからです。

  • IMT(インターメディアテク)

     

    日本郵便株式会社と東京大学総合研究博物館が協働で運営をおこなう公共貢献施設

    2・3階部をミュージアム・スペースとして改装し、誕生したのが「インターメディアテク」(IMT)です。各種の表現メディアを架橋することで新しい文化の創造につなげる「間メディア実験館」に由来します。

    東京大学が1877(明治10)年の開学以来蓄積してきた学術標本や研究資料などの「学術文化財」と呼ばれるものの常設展示です。歴史的な遺産を、現代の都市空間のなかで再生させるデザイン技術は、「インターメディアテク」の展示の見所のひとつです。

    特別展示やイベントでは、大学における最先端科学の成果や各種表現メディアにおけるユニークな創造を、常設展示の世界観と融合させながら、随時公開します。

  • 仕事でちょっとアイデアに困ったり、考えを切り替えたり、まとめてみたい時に訪れると思わぬひらめきがあるかもしれません。

    物事がうまく進まない時には気分転換に最適ですし、カップルで訪れても新しい関係を築くきっかけになるかもしれませんね。