Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

 

こども展、魅力と愛情あふれる肖像画87点が一堂に

view48

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 現在開催されているこども展は魅力がいっぱいです。こどもと画家の絆をテーマにした、これまでにない切り口の絵画展です。時代や流派を超えた一流の作品の数々を、是非この機会にご覧下さい。

  • オフィシャルサポーターは富永 愛さん

     
     

    ご自身も男の子の母親として、モデルとして女優として大活躍されています。展覧会の魅力についても語って下さいました。

    森アーツセンターギャラリー
    六本木ヒルズ森タワー52階
    <ハローダイヤル>03-5777‐8600

  •  
  • 私の小さな兵士たち  ルイ=レオポルド・ボワイー

     
     

    ボワイー本人の3人の息子たち。弟のポーズに注文をつける兄の様子が生き生きと描かれています。

  • トランペットを吹くアコ モーリス・ドニ

     
     

    ドニは2回の結婚で都合9人の子供をもうけました。この絵のモデルとなったのは、末っ子のフランソワ、愛称アコ。あふれんばかりの愛情が感じられます。

  • 眠るジャン=マリー、あるいは眠るこども第1番 オーギュスタン・ルーアール

     
     

    ベッドですやすやと眠るわが子。この絵はいつまで見ていても飽きません。

  •  
  •  
     

    「モデルとなった子供たち」が今回の展覧会のテーマです。魅力ある作品がたくさんあります。

  • 六本木ヒルズとこども展のコラボメニューはいかが?

  •  
1/2