Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

防寒対策もばっちりで安心!寒い冬の外出でも安心、赤ちゃんのおでかけの服装

寒い冬の外出となると、赤ちゃんのおでかけの服装に頭を悩ませませんか??
あれこれ着せすぎると、動きにくいしオシャレじゃないし・・・。
オシャレだけど防寒対策もばっちりな服装って、みんなはどうしてるのかな?

view195

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 着ぐるみ

     

    ボアやフリースが使われているものなら、見た目もあたたかく見えるしおまけにカワイイ!!

  • ジャンプスーツや着ぐるみといったスタイルのアウターは1着は持っておきたいもの。
    着脱がちょっと面倒だけど、ベビーカーやチャイルドシートに乗る時には便利ですよ!
    足先まですっぽり隠れるので足が冷たくなることもないので安心。

  • ケープもおすすめ!

     

    着脱が簡単なのでこまめな温度調節が必要な時には便利!
    ただ、下半身がノーガードになっちゃうので、ズボンやスパッツを活用して下半身の保温を忘れないで!

  • アニマルデザインの着ぐるみは、しっぽ付きの後ろ姿までかわいくて、ぬいぐるみなんていらなくなっちゃうくらい。ボア素材だから着ている赤ちゃんもあったかで防寒着としても優秀です。おでかけで注目されること間違いナシですね。
    出典 :秋冬のベビーウェアの選び方|ベビータウン
  • レッグウォーマー

     

    赤ちゃんの足元を寒さから守ってくれるアイテム。
    冬でもスカートや短パンを履かせたいってときにもお役立ちです。
    全体のコーディネートに合わせてレッグウォーマーを用意しておけばオシャレも楽しむことができますよ。

  • 思わず笑っちゃう、可愛いデザイン。
    アニマル柄は、ちょこんと飛び出たお耳がキュート。ハロウィンやクリスマスをモチーフにしたレッグウォーマーは、イベント時期に大活躍!
    出典 :【ベビーにおしゃれな色柄揃ってます】ユニーク柄レッグウォーマー 通販のベルメゾンネット
     

    シンプルなものはもちろんですが、ちょっと変わったデザインのものも人気。
    赤ちゃんのものって小さくて、それだけでもかわいいものだけど、さらに可愛さ倍増すること間違いなしのアイテムのひとつです(笑)

  • ブランケット

     

    お出かけの時に持っていると重宝します。
    すごく寒い日にはジャンプスーツの上からかけてあげるのもよし。
    広げておくるみのように包み込んであげるのもよし。
    いろいろ使い道があるのでぜひ荷物のひとつに入れておいてほしいです。

    赤ちゃんがもし眠ってしまっても、かけてあげることができるので本当に役に立つんですよ

  • 寒さが厳しいところに行くなら・・・

  • 赤ちゃんはまだ、体温調節がうまくできません。おまけに寒くても言葉ではまだ伝えられませんね。だからお出かけ中はきちんと様子を見ながら、無理をさせないようにしましょう!
    出典 :うーんと寒いところに行くときはここをCHECK! - gooベビー
     

    あまり寒いと赤ちゃんは不機嫌になっちゃいます。
    こまめに赤ちゃんの様子をうかがって、機嫌が悪そうだなって感じたら暖かい場所に移動するようにしましょう。

  • 真冬の長めのお出かけは、せめて首がしっかりすわる4~5カ月くらいまでは、控えたほうがいいでしょう。体温調節ができるようになってくる、生後6カ月過ぎがひとつの目安です。でも、まだまだ赤ちゃんは、体温調節が未熟なので、熱しやすく、冷えやすいのです。だから、寒いところでは、しっかり保温してあげ、屋内など暑すぎるところでは、すぐに衣服などを脱がせて調節してあげてください。赤ちゃんは寒くても暑くても何も言葉では訴えることができません。だからこそ、周りの大人がこまめに様子を観察して、顔色がよいか、よく笑ってきげんがよいかなどをしっかりチェックしてあげなくてはいけません。
    出典 :うーんと寒いところに行くときはここをCHECK! - gooベビー
     

    大切なのは事前の準備。
    赤ちゃんが寒さで辛い思いをしないように、ママは細心の注意を払うことを忘れてはいけません。