Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

妻籠に行ったら買いたい☆みんなに喜ばれるお土産

歴史の感じられる町、妻籠に行くけれどどんなお土産を買ったらいいかな?迷った時はぜひ参考にしてください。

view430

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 妻籠宿ってどんなところ?

  • 妻籠宿

     

    江戸時代に、中山道の宿場町として賑わったのだそう。日本初の重要伝統的建造物群保存地区に指定され、山間の宿場町がそのまま残され、まるで江戸時代にタイムスリップしたような気分になれる場所です。

  • 長野県南木曽町にある木曽路を代表する観光名所。中山道と伊那街道の交叉するところにあるため、交通の要となり、江戸時代にはとても栄えた宿場町です。明治時代からはさびれはじめましたが、昭和の経済成長期に街を保存すべきとの声が上がりはじめます。江戸時代そのままの街なみが見なおされ、全国初の保存運動が起こりました。
    出典 :ロマンチックな中山道の宿場町、妻籠宿、馬籠宿
     

    江戸時代に栄えた宿場町なんですね、今でもその当時の町並みが残る素敵な街のようです。

  • 「売らない、貸さない、壊さない」の3原則をつくり、町をあげて貴重な財産を守ることにしました。おかげで、現在も江戸時代の街なみが残っています。中津川ICから30分ほどで行くことができます
    出典 :ロマンチックな中山道の宿場町、妻籠宿、馬籠宿
  • そんな妻籠宿のお土産を紹介していきますね。

  • 檜を使用した木工品

  • 木曽は檜が有名

     

    木曽は檜の名産地として名高い場所です。ですので妻籠宿では木工品がとてもたくさん売られています。
    職人の方が作ったしっかりとした木工品などはお土産にも喜ばれるのではないでしょうか?

  • 一つは持っておきたいお弁当箱

     

    こんな、木でできたお弁当箱も木工品が有名な妻籠宿に来たらぜひ買ってみたいですね。使っていくごとに、味の出そうなお弁当箱です。こんなお弁当箱にお昼を持っていったらお弁当がよりおいしそうに感じられますね。ちょっとお値段は張りますが、自分へのご褒美に最適です。

  • ひとつひとつ手作りの、木のぬくもりが伝わってくるめんぱは、とっても軽くて機能的で 全国的にもファンが多いのだそうです~!
    出典 :うっかりこっこのOBENTO倶楽部:木曽伝統工芸品めんぱ
     

    職人の方の手作りとなれば、木のぬくもりだけではなく、職人さんの思いも伝わってきそうです。しっかりと作られているからこそ、全国にファンがいるんですね。

  • 400年以上の歴史があるようです。ご飯が傷みにくく、冷めても美味しくいただけます。“お米が呼吸できるのがいいんだよ”とお店の人が言っておりました。
    出典 :木曽路 - 教習所 指導員のブログ - Yahoo!ブログ
     

    江戸時代から続くから続くお弁当箱のようです。ごはんが痛みにくいメリットがあるなんて、
    昔の人の知恵はすごいですね。そういうことがあるからこそ、今でも大切にされているのかもしれません。

1/3