Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

伊勢神宮への旅。最寄り駅から

昨年、式年遷宮を迎えた伊勢神宮。
新しい神殿に参拝して、気分をリフレッシュしてみては?

view21

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 伊勢神宮の最寄駅は…?

  • 伊勢神宮には外宮(げくう)と内宮(ないくう)があります。
    有名なのは内宮ですが、外宮から参るのが習わしとされています。

    最寄駅の「伊勢市駅」で下車し、駅前にある鳥居をくぐり、
    少し歩けば外宮に到着です。
    JR側から駅の外に出ると駅の正面に出ます。

    直接内宮に行きたい方は最寄駅である「五十鈴川駅(JR参宮線)」で下車し、
    バス、もしくはタクシーで内宮へと向かいましょう。

  • 伊勢神宮(外宮)

     

    外宮参道を通り、少し大きな横断歩道を渡ると外宮です。

    参道を突き当たった所にあるのが、
    豊受大御神様が祀られている正宮です。

    正宮の手前を左に曲がり奥に進むと、
    荒御魂(あらみたま)を祀る多賀宮(たかのみや)があります。
    正宮には感謝を、荒御魂には祈願をするとよいそうです。

  • 手水舎での正しい手順

    1. 右手に持った柄杓で水をすくい、左手を洗う
    2. 柄杓を左手に持ち替えて、右手を洗う
    3. 柄杓を右手に持ち、左手に水をためて口をすすぐ
    4. 最後に左手を洗ってから、柄杓を立てて残りの水で柄を洗う
    出典 :はじめての伊勢神宮〜参拝マナー
     

    中に入ると手水舎(てみずしゃ)がありますので、清めてから参道を進みましょう。

  • 市バスで内宮へ

  • [ 外宮前 ]  ⇒ [ 内宮前 ]
    大人:420円  小児:210円
    出典 :三重交通ホームページ
     

    外宮の前にあるバス乗り場から、内宮へのバスが出ています。

  • 伊勢神宮(内宮)

  • 内宮前バス停から歩くとほどなくして内宮の鳥居が見えてきます。
    宇治橋を渡り、参道を進みましょう。

    参道を奥まで進み、階段を上がるといよいよ
    天照大神様を祀る本宮です。

    外宮と同様、本宮へと向かう参道の手前を左へと曲がると
    奥に荒祭宮へと向かう参道があります。

  • 正しいお参りの手順

    拝殿では「お賽銭」→「鈴」※伊勢神宮にはありません
    →「二礼二拍手一礼」の順でお参りをするのが基本です。


    1. まず、神様への感謝の気持ちを込めて、お賽銭を納めます。
     (そっと滑り込ませるように丁寧に。投げてはいけません)
    2. 姿勢を正して正面を向き、最敬礼を2回します
    3. 胸の位置で大きく拍手を2回
    4. 目を閉じてお祈りします。
    5. 最後にもう一回最敬礼
    出典 :はじめての伊勢神宮〜参拝マナー
  • お参りの後は…

1/2