Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

2016年関西で行われるお月見イベント☆おすすめはこの3つ♪

9月になると、秋の訪れを実感することも増えますよね。その中の一つがお月見シーズンではないでしょうか。家でのんびりお月様を愛でるのも良いですが、この時期はお月見イベントが各地で開催されるので、せっかくならお出かけしてみませんか?今回は関西で開催されるお月見イベントについて紹介します。

view103

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • お月見イベントって?

  • お月見は春のお花見のような月を愛でるイベントです。ただし、春のように、みんなでワイワイする花見とちがって、お月見はしっとりと月を鑑賞するというイベントが多いようです。そのため、あんまり騒がしい感じは苦手と思っている人でも安心して参加することができます。

  • 日本では古くから月を見るという文化がありました。最近では、月のパワーを得るような儀式もあるようですが、実際に、満月になると出産が増えるということもあり、人の体になんらかの影響を与えると言われています。

    月の影響は人の思考を乱し、理性を失わせるという場合もあるようですから、お月見ではあまり興奮したり、騒いだりすることなく静かに過ごす方が良さそうです。

    今回紹介するお月見イベントはいずれも、落ち着いた雰囲気で月を鑑賞するイベントなので、そういう意味でも安心しておでかけできるのではないでしょうか。

  • 【京都府】秋の夜の観月茶会

     

    場所:高台寺特別茶会
    日程:平成28年は9月9日~25日の金・土・日曜日

  • 京都で月が綺麗に見える名所としても知られる高台寺では、この時期に秋の夜の観月茶会が行われます。

    豊臣秀吉の正室が建立した高台寺は、歴史と由緒があるだけに建物全体に雰囲気が良い場所ですが、秋の夜はまた、格別な雰囲気で客人をもてなしてくれます。
    人気の観月茶会なので、早めに予約することをおすすめします。

  • 【兵庫県】姫路城観月会

     

    場所:姫路城三の丸広場
    日程:平成28年は9月15日

  • 関西では京都とならんで、すてきなお月見ができる場所があります。それは兵庫県です。
    とくに、兵庫県の姫路城観月会は盛大に行われるイベントとして、多くの観光客が訪れます。

    それではあまり、静かに月見を鑑賞できない、と思うかもしれませんが、伝統芸能と月のコラボレーションはなんともいえない幻想的な雰囲気なので、しっとりした雰囲気もきちんと味わうことができます。ただ、飲食ブースなどもあるので、やや人で賑わってしまうという面はあります。

    どちらかというと、こちらのイベントは若いカップルや家族連れ向きのお花見イベントと言えそうです。

  • 【兵庫県】砥峰高原観月会

     

    場所:砥峰高原(とのみね自然交流館)
    日程:平成28年は9月17日

  • 兵庫の都心から少し離れた場所でも、1日限りの素敵なお月見イベントが開催されます。
    それは砥峰高原での観月会です。

    こちらの高原がお月見に適しているのは、月がとっても綺麗にみえるから、というだけではありません。実はこちらの高原にはたくさんのすすきがある場所として知られているのです。お月見と言ったら「団子」!という人も多いですが、風流な景色に欠かせないのは、やっぱりすすきです。

    いかがでしたか?お月見は綺麗に見られる日が限られているため、ぜひ、素敵な瞬間を見逃さないように、楽しんでくださいね。