Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

海外旅行のついでに買ってみて! 日本のMANGAたち

今や日本のマンガは世界共通語。私たち日本人が驚くほどに世界各国で日本のMANGAが翻訳されています。その経済効果たるや相当のもの。今後の日本はオタクが支えるといっても過言ではないかも?海外旅行の際に買ってみるのも面白いですよ。

  • tamao更新日:2014/08/21

view38

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 日本のMANGAは世界で大人気

  •  

    日本=アニメ ゲーム マンガ

    世界ではこんな風に思われている節があります。

    しかし、これはbig市場!
    今後日本が生き残る為にもこれらの業界は海外進出に努力を惜しみません。

    世界で売られている漫画を紹介します。

  • 漫画家も成功すれば億単位の年収を得られる職業です。長者番付にも『犬夜叉』高橋留美子さん『名探偵コナン』の青山剛昌が推定年収3~5億円程度で常連になっています。
    出典 :���������̔N��
     

    ひえ~!

  • 鳥山明 ドラゴンボール

  •  

    アメリカを中心に世界的ヒットを飛ばしているマンガです。

    中国語やフランス語、英語、スペイン語など、色々な言語に翻訳されており、売り上げも相当なものに。

  • 米国だけで4000万ドル(約44億円)。アメリカでは、『ドラゴンボール』のビデオとDVDの売上が2500万本を超えアメリカで発売されたアニメシリーズでは歴代トップ
    出典 :ドラゴンボール - Wikipedia
     

    アメリカだけでこの数字!恐るべし!

  • 尾田栄一郎 ONE PIECE

  •  

    今や大人から子供まで愛されるお化けマンガ。
    車のステッカーにONE PIECEもちらほらみかけます。

    世界中の人に愛されるONE PIECEは無敵!
    尾田さんの年収も無敵!

  • 日本国外では翻訳版が30カ国以上で販売されており、同じくジャンプ連載作品である『NARUTO -ナルト-』同様、日本国外での人気も高い。全世界での累計発行部数は3億4500万部を突破している(2013年11月時点) 。
    出典 :ONE PIECE - Wikipedia
     

    主要な国に行けば必ず置いてある漫画として有名ですね。

  • 青山剛昌 名探偵コナン

1/3