Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

東北の温泉へ行こう!宮城県の人気温泉地4選

日本全国の中でも東北地方は魅力的な温泉街がたくさんあります。
そんな中で宮城県の人気の温泉地を4つご紹介♪

view43

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 【浮遊浴ができる!】気仙沼温泉

  • 東北自動車道一関インターチェンジより車で75分、JR気仙沼線気仙沼駅より徒歩30分、陸中海岸国立公園の南の玄関口に位置する「気仙沼温泉」は、三陸海岸特有のリアス式海岸高台にあります。
    気仙沼湾の美しい日の出やコバルトブルーの海辺を照らす夕陽の絶景を一望できる絶好のロケーション。
    温泉だけでなく、観光地としても名高い。
    海に面する温泉と言う事で、温泉に塩が含まれ、三陸海岸随一の浮遊浴ができる温泉で知られています。

  • 気仙沼プラザホテル

     

    温泉は海沿い。塩が含まれているので、体が浮きやすいため浮遊浴ができます。

    朝食は笹かま、いか・まぐろのお刺身、気仙沼クラムチャウダー、気仙沼わかめの茶など、三陸の味を満喫できます。

  • 【CM】

    震災から3年4か月。。。

    7月19日!待ちに待った「気仙沼海の市」がリニューアルされてグランドオープン!! — at 海の市 http://t.co/snYGYfqkNJ
  • 【仙台の奥座敷】秋保温泉

  • 仙台から車で30分の「仙台の奥座敷」。
    繊細かつ豪快な渓谷美で、観光客のみならず地元・仙台の人たちにも人気の温泉地。
    狭い川幅を流れる急流と、静かに湛える紺碧の淵は温泉街とは覗橋を挟んで隣り合うので、宿でひと休みした後はぜひ散策を。
    上流には日本三大名瀑の1つ「秋保大滝」があります。
    幅6メートル、落差55メートル。圧巻の見応え。

  • 紅葉の時期が最高!

     

    露天風呂は紅葉を楽しみながらお風呂に入ることができます。
    自然に囲まれ、素晴らしい景色と温泉を両方楽しめます。

  • 戦国時代になると、伊達政宗も秋保の地を度々おとずれ、その疲れを癒した記録も残っており、雄大な自然と湯を兼ね備えた秋保温泉は、古くから保養の地として人々に親しまれてきた歴史を持つ。
    出典 :ほっこり秋保温泉の旅 | せんだい旅日和
  • 【圧倒的な効能】鳴子温泉

  • 豊富な湯量、効能を誇る鳴子温泉。
    写実的な模様が特徴の「鳴子こけし」でも有名。
    店頭に並ぶこけしや「鳴子漆器」は、東北の名湯に来た実感を感じさせます。
    「滝の湯」は、1,000年以上の歴史を持つ古湯。源泉100%、乳白色の硫黄泉がじっくり肌に沁みこんでいく感じがします。

1/2