Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

高級感あふれる贅沢なビアテラス鶺鴒(セキレイ)@明治記念館

明治記念館のビアテラス鶺鴒(セキレイ)は、なんとも贅沢な居酒屋兼ビアガーデン。都会の喧噪を忘れさせる広大な緑の庭園を眺めながら、暮れ行く夕日を楽しめます。賑やかさをあえて求めない、高級感あふれるセッティングでビールを堪能してみませんか?

view881

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 大人のためのプレミアムなビアガーデン

  • 事前予約はプレミアムシートのみ。
    出典 :明治記念館「ビアテラス鶺鴒」取材レポート
     

    ビアガーデンの受付は、正面入口を入ってすぐの「金鶏の間」で。事前予約できるのはプレミアムシート(テーブルごとに別途チャージ料6300円が必要)のみなので、混雑の場合は 並んで待っての入場です。なお、混雑状況はTwitterでも配信しているので、事前にチェックを。

  • あまりの居心地の良さに時間が経つのも忘れてしまいそう。

     

    20席限定のプレミアムシートのほか、芝生部分には180席が用意されています。周囲に高い建物がないため、都会のど真ん中にいながらにして、喧噪を忘れさせてくれます。

  • 明治記念館 「ビアテラス鶺鴒(セキレイ)」

     

    東京都港区元赤坂2-2-23 
    TEL. : 03-3746-7723
    ■定休日 土・日・祝日 ※8/16(土)と8/17(日)は特別営業
    ■営業時間・プレオープン
    5/26(月)~5/30(金)
    17:00~21:30(ラストオーダー 料理・飲物 21:00)
    グランドオープン
    6/2(月)~9/10(水) 
    17:00~22:30(ラストオーダー 料理 21:30 飲物 22:00)
    ※8/11(月)~8/17(日)の間は16:00よりオープン。

  • プレミアムなビューが広がるビアテラス

     

    1000坪の敷地面積を持つ庭園部分は自由に散策可能です。ちょっと早めに行って散策するのも、ここならではの心の贅沢。ああ、芝生の緑が目に沁みます。

  • ビアガーデンらしくないメニュー

     

    さすが婚礼を行う明治記念館のビアホールだけあり、料理もホンモノ。和洋中の名シェフが腕を振るったうビアガーデンらしくないメニューが目白押しです。「ローストビーフ:や「キッシュローレン」、「カッペリーニ」や「ピンチョス」、「スモークサーモン」など、ワインやシャンパンと合いそうな料理も充実しています。とはいえ、居酒屋定番メニューの「枝豆」などもあります。明治記念館の定番として人気が高い「フレンチトースト」や「カツサンド」も注文可能です。

  • ビアガーデン=飲み放題&時間制限ありなイメージでしたが、こちらはアラカルトで時間無制限です。
    出典 :とってもステキなビアガーデンでした♫ 明治記念館『ビアテラス 鶺鴒』|東京・関西おいしいもの日記+子育て
     

    平日の17時前からズラッと人が並ぶスゴイ人気です。客層は幅広く、会社員や家族連れ、カップルや外国人、年配のグループや、最近は女子会などでの利用も多いのが特徴。ビアガーデンは平日のみの実施のため、曜日を問わず混雑しちゃうそうです。

  • 女性向けドリンクも充実

     

    女性客も多いこともあって、カクテルやチューハイもフルーティーなフレーバーが揃います。ビールだけでなく、ワインやシャンペンなども楽しめますよ!

  • なんだろう、この避暑地にいるかのような雰囲気。吹いてくる風が涼しいくて汗もかかないの。
    出典 :明治記念館ビアテラス鶺鴒(セキレイ) @信濃町 - こまちのお気楽ごくらく
     

    そう、それが他のビヤガーデンとこちらが格が違う理由のひとつです。高級感だけでなくて、避暑地にトリップしたかのような、素敵な空間と時間をエンジョイできるんです。夜空を眺めたり、夜風に吹かれてみたり。大人ロマンティックなデートにいち押しのビヤテラスです。

  • やっぱり、ビール!!

     

    ビールはキリン一番搾り、スタウト黒、ハーフ&ハーフの他に、ハイネケンやブラウマイスタ―、ハートランドも用意。プレミアムなほろ酔いを楽しみましょう。

1/2