Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

美観地区だけじゃない、倉敷のおすすめ観光スポット

倉敷というと、よくテレビにも出てくる美観地区が有名ですが、そこだけではありません。倉敷のおすすめ観光スポットをいくつかご紹介します。

view107

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • まずは、有名な美観地区

  • 倉敷美観地区

     

    所在地
    〒710-0046
    岡山県倉敷市中央
    面積
    20.7ha

    問合わせ 086-421-0224

  • 倉敷川沿いにたたずむ蔵屋敷、このようなたたずまいは、江戸時代に入って、特に寛永19年(1642年)幕府の直轄地である天領となってから形成されていった。
    直轄地となり、代官支配を受けてからは、新田開発による農地の増加、綿花の栽培による商工業の発展により、周辺から多くの人々が流入するようになる。
    出典 :倉敷美観地区(観光)
  • エリアマップ

  • 白壁土蔵のなまこ壁に、軒を連ねる格子窓の町家。そして川面に映る柳並木。倉敷川沿いには情緒豊かな町並みが形作られ、江戸・明治時代に作られた邸宅や土蔵など伝統的な建物が並ぶさまは、往時のにぎわいを感じさせます。昔ながらの町家は個性的な店舗に修復・再生され、「和と洋」「レトロとモダン」が絶妙に融合し、住む人の息づかいも聞こえてくる、現在を生きる町並みです。
    出典 :倉敷の観光スポット 名所・みどころ | 倉敷観光WEB
  • 大原美術館

     

    住所 倉敷市中央1-1-15 
    電話番号 086‐422‐0005
    開館時間 9:00~17:00(入館締切16:30)
    定休日 月曜日(祝日開館)

    料金
    大人1,300円、大学生800円、高・中・小学生500円

  • 昭和5年、倉敷の実業家大原孫三郎が設立したもので、西洋美術、近代美術を展示する私立美術館としては日本最初のものです。ギリシャ神殿風の本館の中には世界画壇の巨匠作品が多数展示されており、ツタにおおわれた石垣、門を入るとロダンの彫刻「洗礼者ヨハネ」「カレーの市民」の像が迎えてくれます。隣接して、分館、工芸・東洋館があり、倉敷アイビースクエア内に児島虎次郎記念館があります。
    出典 :大原美術館 | 倉敷観光WEB
  • ジーンズの聖地、児島

  • ジーンズの聖地、児島

     

    ジーンズは初めて国産したのが、ここ児島です。

  • レトロな趣のある味野商店街を中心に岡山のジーンズメーカーのショップを集めた「児島ジーンズストリート」には、児島ジーンズならではの「藍染め」を特徴とし、オリジナリティーあふれるこだわりの品々が販売されており、全国のジーンズファンからの注目を集めています。
    出典 :ジーンズの聖地 繊維のまち - 特集 | 倉敷観光WEB
1/2