Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

GWにおススメ★富士湧水の里水族館in山梨

山梨県南都留郡忍野村にある【富士湧水の里水族館】は日本有数の淡水魚水族館です。
周辺にはレジャースポットもありGWにお出掛けしてみてはいかかでしょうか?

  • yt更新日:2014/04/26

view106

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 淡水魚★富士湧水の里水族館

  • ◆富士湧水の里水族館

     

    【場所】山梨県南都留郡忍野村忍草3098-1さかな公園内
    【車】①東富士五湖道路山中湖ICから5分
    ②中央高速河口湖ICから20分
    【営業時間】9:30~18:00
    【定休日】火(祝祭日は除く)
    【料金】大人420円/子供200円(幼児無料)

  •  

    海の水族館の様な派手さはありませんが、淡水魚専門の水族館らしい素朴な魚が楽しめます。

  • 湧水水槽で実際に触れることも出来る富士山の湧水(地下水)は、透明度が非常に高いです。そのため、この水を使った展示水槽ではまるで魚が空中を飛んでいるかのように錯覚することがあります。
    出典 :森の中の水族館の特徴 - 富士の湧水を使った透明度の高い水族館です。渓流の魚たちが泳ぐ姿は清涼感いっぱいです。
  •  

    水族館内には40種4000尾の川魚が展示されています。

  • ◇企画展【湧き水に棲む生き物たち】

     

    《内容》富士山の湧き水が豊富な森の中の水族館ならではの生き物と、湧き水に棲む生き物を展示します。
    《展示する生き物》サワガニ・ニホンザリガニ・ヤマメ・イワナ・ホトケドジョウ・アブラハヤ・アカザ・カジカ・ホタル・タゴガエル・ハコネサンショウウオ等
    《日時》H25年11月20日(水)~H26年5月12日(月)

  • ◇特別展【日本産のメダカたち】

     

    《内容》昔から私たちの身近な存在であるメダカは、飼育の歴史も長く、金魚と同じように改良種がたくさんつくられています。それらのさまざまな改良種の紹介とともに絶滅危惧種に指定されているニホンメダカの正しい保護について学べる展示。
    《展示する生き物》クロメダカ・ヒメダカ・アオメダカ・シロメダカ・アルビノメダカ・透明鱗メダカ・楊貴妃メダカなど
    《日時》H26年4月16日(水)~H26年7月14日(月)

  • ◆体験教室◆
    ①エサやり体験:毎週日曜日11:00~/14:00~ 参加料は入館料のみ(先着20名)
    ② 貝がら工作体験:毎週日曜日10:00~15:00  参加料は入館料のみ

    お子さんには嬉しい体験ですね★

  • ◆GWだけの特別体験・チョウザメタッチング◆
    《内容》チョウザメとふれあい海にいるサメとの違いや、養殖について学ぼう。
    《日時》H26年5月3日(土)4日(日)5日(月)6日(火) 10:00~12:00、13:30~15:30
    《場所》水族館1階エレベーター横
    参加料は入館料のみ

1/2