Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

20141013
 

紅葉シーズン到来!岩手県奥州市黒石町エリアにお出かけしませんか?

view79

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 世界遺産登録された平泉町中尊寺のある岩手県。中尊寺の他にも由緒あるお寺など見どころがたくさんあります。今回は奥州市黒石町エリアのお出かけスポットを紹介します。

  • 大梅拈華山 圓通正法寺

  • 南北朝時代に開山された寺

     
     

    貞和4年(1348年)、 無底良韶(むていりょうしょう)禅師によって開山された全国に25ヵ所ある曹洞宗地方専門僧堂の一つです。今現在も全国から修行僧が集まります。観光スポットとしても有名で観光客も多いです。


    住所:手県奥州市水沢区黒石町字正法寺129
    電話:0197-26-4041 FAX:0197-26-4107

  • 本堂(法道)

     
     

    国指定重要無形文化財です。現在の正法寺の本堂は1799年に起きた火災により焼失し、その後再建されたものです。

  • 惣門

     
     

    正法寺入口の門で、国指定重要文化財に指定されています。1799年の火災の時にも焼け残りました。蛇紋岩とよばれる石段が歴史の風格を感じさせます。

  • 正法寺梅

     
     

    黒石町で生産された大粒の梅を厳選して漬け込まれた添加物は一切入っていない梅干しです。しその葉と塩だけで漬け込んだその味わいは格別です。

  •  
     

    心が洗われますね。この気持ちを大切にしていきたいものです。

  • 妙見山 黒石寺

  • 1000年以上に渡る歴史の寺

     
     

    天平元年(729年)に薬師寺五代行基和尚がこの地に一堂宇を造り、その次年寺を建立し東光山薬師寺と称号、開山した歴史あるお寺です。このお寺の有名な祭り「黒石寺蘇民祭」は東奥の奇祭として知られ、全国から観光客が集まります。


    住所:岩手県奥州市水沢区黒石町字山内17
    電話:0197-26-4168 FAX:0197-26-4303

  • 見事な彫刻の本堂

     
     

    風格ある佇まいの本堂にある彫刻は二代目高橋勘次郎による逸作と有名です。

1/3