Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

神奈川のお祭り大岡越前祭&茅ヶ崎サザンビーチを見に行こう!

江戸時代の名奉行として知られる大岡越前守忠相公園を偲び、茅ヶ崎周辺で祭りが開催されます。初日には、茅ヶ崎市内の高校や大学などの吹奏楽部による「駅前コンサート」、2日目には大岡越前祭が当時の姿で練り歩く「越前行列」などが行われます。

  • yt更新日:2016/04/08

view46

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 第61回大岡越前祭・平成28年4月26日に開催!

  •  

    江戸時代の名奉行、大岡越前忠相公は人格、見職共に優れ、時の将軍徳川吉宗公の信仰を得て、江戸町奉行、寺社奉行の要職を歴任するなど、司法官としても偉大な足跡を残し、その偉業は数多く知られています。

  • 忠相公は1751年(宝暦元年)、75才で亡くなっていますが、数々の功績に対して1912年(大正元年)、従四位が贈られ、翌2年に忠相公の墓前で贈位祭が行われました。これが大岡越前祭の始まりとなりました。
    出典 :茅ヶ崎市観光協会/大岡越前祭動画ギャラリー
     

    この祭りは大正元年(1912年)に大岡忠公に縦四位が贈られ、翌年に墓所がある茅ヶ崎市の浄見寺にて「贈位祭」を執り行ったのが始まりとされている。

  • 大岡越前祭4月16日(土)17日(日)
    【開催地】
    産業フェア(茅ヶ崎市総合体育館)・駅前コンサート(茅ヶ崎駅北口)・越前行列とビッグパレード(駅周辺)・春の市民まつり(中央公園)・浄見寺地元まつり(浄見寺)

    【1日目4月16日(土)】駅前コンサート(茅ヶ崎駅北口)・越前守遺跡写真展(文化会館及び民俗資料館)・茶会(駅北口本部)・茅ヶ崎ブランドバザール(駅北口周辺)・ちがさき産業フェア(文化会館駐車場)・浄見寺地元まつり

    【2日目 4月17日(日)】越前守遺跡写真展(文化会館)ちがさき産業フエア(茅ヶ崎市総合体育館)春の市民祭り(中央公園)・ビッグパレード(駅周辺)・茅ヶ崎グランドバザール(駅北口周辺)

  • お祭りの後はサザンの聖地!サザンビーチ茅ヶ崎へ

  •  

    茅ヶ崎といったらサザン!ぜひ近くのサザンビーチに立ち寄って見てください。サザンビーチモニュメント『茅ヶ崎サザンC』2人で円のそばに立つと「円」が結ばれるため縁結びの輪とされています。

  •  

    茅ケ崎はサザンオールスターズのゆかりの地。銘店からファンが集うカフェ&バーまで、サザンの魅力にどっぷり浸れます。お祭りの後ふらっと立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

  • 【交通アクセス】
    電車 JR東海道線・相模線茅ヶ崎駅下車 茅ケ崎駅南口から徒歩20分
       バス 茅ケ崎駅南口からコミュニティバス「えぼし号(中海岸南湖循環市立病院線)」で約10分(毎時08分・38分発)「8番サザン通り南」または「9番サザンビーチ入り口」下車 
    交通アクセス
    •電車 JR東海道線・相模線 茅ヶ崎駅下車
    •徒歩 茅ヶ崎駅南口から約20分
    •バス 茅ヶ崎駅南口から
    コミュニティバス「えぼし号(中海岸南湖循環市立病院線)」で約10分 (毎時08分・38分発)
     「8番サザン通り南」又は「9番サザンビーチ入り口」下車
    茅37番系統「浜見平団地行き(西浜経由)」で約8分
     「海水浴場前」下車