Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

竹田城だけじゃない!岡山・大分・島根にもある「日本のマチュピチュ」

「日本のマチュピチュ」といえば兵庫県の竹田城が有名ですが、実は他にもまだまだあるんです。幻想的な景色が楽しめる「日本のマチュピチュ」。ぜひ一度実際に自分の目で見てみたいものです。岡山、大分、島根にある「日本のマチュピチュ」をご紹介します。

view1414

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • そもそもマチュピチュってどんなもの?

  • 「日本のマチュピチュ」が騒がれていますが、そもそもマチュピチュのことをどれだけご存知ですか?
    名前は聞いたことがあるしなんとなくはわかるけれど、実はどんなものなのかよく知らないという方もいらっしゃるのでは?

  •  

    これが本家のマチュピチュ遺跡です。

  • どこの国にあるかご存知でしょうか?

    南米、ペルーにあります。
    インカ帝国の遺跡で、世界遺産に登録されています。

  • 山裾からは遺跡の存在は確認できないことから、しばしば「空中都市」「空中の楼閣」「インカの失われた都市」などと雅称される。
    出典 :マチュ・ピチュ - Wikipedia
  • 日本から飛行機で、所要時間は乗り換えも含めて、約19時間から24時間、クスコからオリャンタイタンボ駅まで、車で約1時間30分、それから展望列車でアグアスカリエンテス駅まで、1時間30分、マチュピチュ遺跡まで、バスで30分。
    (クスコからウルパン川に沿っていくこと約114キロのジャングルの中、標高約2280メートル、アンデスの断崖の上)
    出典 :宇佐のマチュピチュ(西椎屋の景)が今、大注目です! - 宇佐市ホームページ
     

    気が遠くなるような遠さですね・・・。

  • ペルーの有名な観光地で、日本からの観光客も多い場所です。ツアーなどでも訪れることが多いようです。
    でも、なかなかペルーまでは行けませんよね。同じ海外旅行でも、ハワイやグアムとはわけが違います。とにかく、遠い!!
    なのでマチュピチュは、多くの人にとって行きたくてもなかなか行けない憧れの場所なんです。

    でもやっぱりマチュピチュを見てみたい!雲海を見てみたい!という方は、まずは日本にあるマチュピチュに似た幻想的な景色を楽しんでみませんか?

    本場のマチュピチュにはいつの日か行くとして、まずは「日本のマチュピチュ」めぐりをしましょう!

  • CMにも登場した元祖「日本のマチュピチュ」

  • 竹田城跡(兵庫県朝来市)

  • GoogleモバイルのCMや映画などにも登場し、一躍有名になった兵庫の「日本のマチュピチュ」竹田城跡。
    テレビでもよく取り上げられるので、雲海の映像が記憶にある方も多いと思います。
    人気が出たことで、観光客数が倍増し、各所に傷みが出たり観光客の転落事故があったりと、以前には考えられなかったような問題も出てきてしまいました。
    観光する時には、大切な遺跡を傷つけないように注意しましょう。また、良い写真を撮りたいからといって無理なところまで立ち入ったりすることのないようにしましょうね!

    しかし、この景色は本当に絶景ですね。
    まさに、「天空の城」ですね!

1/3