Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

竹田城だけじゃない!岡山・大分・島根にもある「日本のマチュピチュ」

「日本のマチュピチュ」といえば兵庫県の竹田城が有名ですが、実は他にもまだまだあるんです。幻想的な景色が楽しめる「日本のマチュピチュ」。ぜひ一度実際に自分の目で見てみたいものです。岡山、大分、島根にある「日本のマチュピチュ」をご紹介します。

view1403

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 岡山にある「日本のマチュピチュ」

  • 備中松山城(岡山県高梁市)

  • 「第二の天空の城」と呼ばれて人気急上昇中の備中松山城。
    こちらもとっても幻想的な風景が素敵です。
    竹田城に全然負けてません!
    関西方面からだけでなく、東京方面からの観光客も増えているそうです。

  • 山頂付近に建つ天守は国の重要文化財にも指定されており、歴史的価値が非常に高い。
    出典 :竹田城跡だけじゃない、「天空の城」人気 岡山・備中松山城、福井・越前大野城など:株/FX・投資と経済がよくわかるMONEYzine
  • 景色だけでなく、文化財そのものもとても価値が高いんです。

  • 同城では9月下旬~4月上旬、急に冷え込んだ朝に雲海が見られる。
    出典 :備中松山城雲海|天空の城・観光 - お城めぐりFAN
  • 急に冷え込んだ朝となると、見るのはけっこう大変そう。
    日程に余裕をもって観光したいですね。

  • 大分にある「日本のマチュピチュ」

  • 大分県宇佐市院内町西椎屋地区

  • おっ!たしかに、似ているような気がします。
    山の感じといいい、集落の雰囲気といい、本場のマチュピチュに近いものがあります。
    こちらは、感動するとか、きれいな景色に見とれるとか、そういうのではなく、
    なんだかちょっとほのぼのしたものを感じる「日本のマチュピチュ」ですね。
    山並みはどう見ても日本そのものですが、この角度から見るとたしかにマチュピチュっぽい!
    なんだか思わずこの町を応援したくなってしまいます。