Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

 

今話題の○○喫茶~執事カフェの実態とは?~

view207

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 最近、○○カフェ・喫茶という飲食店が多くなってきたと思いませんか?メイド喫茶や男装カフェ、アリスカフェ、ロボットカフェ…そんな中でもメイド喫茶と並ぶほど名の知られている『執事カフェ』。皆さんもどこかでは名前を聞いたことがあるのでは?そこで、今回は秋葉原にある執事カフェの実態をまとめてみました!

  • そもそも執事ってどんな職業?

  •  
     

    うーん、会社で言うところの「社長さんの秘書」的な感じの人なのでしょうか?どちらにせよ、お家の中で、偉い人のお手伝いなどをする業務、ということでしょうか。

  •  
     

    執事、という言い方ではないけれど、執事のいるイメージの強いイギリスでは、「バトラー」という人がいるみたい!

  •  
     

    なんでもバトラーになるには、相当な年月を重ねないといけないとか…
    もう執事の中の執事、という感じなんですね!

  • このバトラー、主人のためにお酒類や食器などを片したり、もちろん給仕をしたりというお仕事をするようです。さらにそのお仕事に加えて行うものが、男性の使用人をまとめ、その責任を果たすなど、ご主人の身の回りのお世話から何までお仕えするお仕事だそう。なんだかとっても大変そうですね。

  • 最近もたれてるイメージって?

  •  
     

    確かに最近は、若くてイケメンの執事が登場するアニメや漫画、ドラマなどが(多くは漫画の実写化、アニメ化ですが)増えてきているように感じます。このイメージが現代では定着しつつあるのかもしれません。

  • しかし、『Potora(ポトラ)』というサイトにある「執事のイメージは?」というランキングにおいて、若いイケメンのイメージがある、と答えた人はわずか3%であり、多くの方が「老紳士のイメージ」と答えたそう。「老紳士のイメージの執事」が登場する作品としては、あの国民的アニメ「ちびまるこちゃん」に出てくる花輪家の執事「ヒデじい」が印象的かと思われます。

  • それで執事喫茶ってどんなカフェなの?

  •  
     

    こんな漫画や映画の世界のような対応までしてくださるんですね!なんだか、全女子がどこかで一度はこんなことされてみたい!と思ったこと、あるのではないでしょうか?それが叶ってしまいますよね♪しかも『イケメン・ドアマン』というところが、胸キュンポイントです!

1/2