Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

6月29日は「花ごよみ東京」で美味しい梅酒作り講座 !

「花ごよみ東京」で6月29日(日)本場プロの梅酒杜氏による「梅酒作り講座」が開催されます。ウメの高級ブランド「南高梅」のなかでも大粒で熟した極上ものを本場和歌山から直送、梅酒づくりのプロの指導のもと贅沢な果実で“マイ梅酒”を仕込んでお持ち帰り&梅酒に合うコース料理も特別にいただけますよ!

view75

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 最高の素材で作るわたしだけの「梅酒」

  • 花ごよみ 東京

     

    東京駅徒歩3分、日本料理という和の文化、伝統を感じさせる日本食の名店です。
    ■東京都中央区八重洲1-3-22

    ■TEL : 03-3271-1135
    ■営業時間:<朝食>平日:7:00~10:00、土日祝:7:00~14:00<ランチ>11:00~14:00、<ディナー>平日:17:30~22:00、土日祝:17:30~21:00
    ■アクセス:東京駅八重洲北口から徒歩3分。東京メトロ日本橋駅 A3出口より徒歩1分、大手町駅 B7出口より徒歩3分、三越前駅 B3出口より徒歩2分

  • どの料理もおいしい。丁寧で上品なだけではなく、具材感もあるので、食べ応え満点だ。
    出典 :花ごよみ 東京【四季彩食膳ランチ】/Hana Goyomi Shiki Syokuzen Lunch(東京/和食) - すみれ草201
     

    「四季彩食膳ランチ」が人気。ランチ 平日 1500円 11:30~14:00、土日祝 2500円 7:00~14:00。白鵬米、味噌汁ほか、さごち、カニクリームコロッケ、かぼちゃコロッケ、ソーセージ、玉子焼き、にしん煮、高野豆腐、お麩の煮物、さつま芋のレモン煮、田楽味噌、肉豆腐、牛肉すき煮、帆立煮、野菜巾着、ひじきの煮物、もやしのおひたし、チキンサラダ、オニオンスライス、野菜しゃぶしゃぶ4種(ニラ、水菜、ほうれん草、ネギ)、ドレッシング3種(和風、ごまだれ、ポン酢)、週末は天ぷらやデザートなども登場します!

  • 平日:大人気の四季彩食膳ランチブッフェ、土日祝:四季彩食膳ホリデーブランチ

     

    ■料金 平日:1,500円(税込)、土日祝:2,500円(税込)。お子様料金の設定なし。小学生以上のは大人と同額。
    ■時間 平日:11:00~14:00 (LO.13:30)
    ■土日祝:11:00~14:00 (LO.13:30)。土日祝はゆっくり時間制限無しで食べられます!
    ■メニュー:平日:今月のお料理約20種・ごはん・味噌汁・コーヒー・紅茶・ほうじ茶・麦茶
    ■土日祝:今月のお料理約20種・天麩羅・肉又は魚のしゃぶしゃぶ・シリアル・プチデザート・ごはん・味噌汁・コーヒー・紅茶・ほうじ茶・麦茶・牛乳・野菜ジュース・リンゴジュース・オレンジジュース。ホリデーブランチでは10時から、プチケーキに加え、肉又は魚のしゃぶしゃぶ、天婦羅もいただけます。
    ■予約は土日祝日のみ、テーブル席で可能。

  • 梅酒作り講座の魅力を教えて!

  • 「極上梅酒の1日 IN HANAGOYOMI」詳細

     

    ■料金 :一 8000円( 税込)
    *会費代には梅酒キット一式、コース料理、梅酒飲み放題、 セミナー料すべてまれます。
    ■日時:2014年6月29日(日) 16:00~19:00(受付15:30~)
    ■会場:東京都中央区八重洲1-3-22 ホテル龍名館東京15階
     ■定員:30名(先着順)*未成年の方の参加、同伴不可

  • 梅酒ヌーボーやヴィンテージ梅酒も飲み放題です!
    出典 :梅酒漬け込みセミナー 『極上梅酒の1日 IN HANAGOYOMI』|花ごよみ 東京
     

    「極上梅酒の1日 IN HANAGOYOMI」と題して、最高の梅酒を仕込むだけでなく、セミナー後には、梅酒に合うコース料理を特別にいただけ、なんと梅酒ヌーボーやヴィンテージ梅酒も飲み放題! 「これは事件だ!」

  • セミナー内容 <1部>梅酒杜氏による初心者でも簡単♪ 『梅酒の漬け込みセミナー』

     

    日本酒造りに杜氏(とうじ)がいるように、梅酒造りにも「梅酒杜氏」がいます。ウメは、粒が大きい和歌山の"南高梅"のみを農家から仕入れ、 梅の味わいを深くし、見た目を鮮やかに仕上げるため、傷がついたウメをより分け良質のもの一粒一粒を選別して使用。ウメの実の水洗いやアク抜きし、お酒に漬け込む過程を学べます。お持ち帰りの後は、ウメの鮮度を保ちながら約半年間、ゆっくりと寝かせて呑み時を待ちます!

  • 大阪天満で開催される梅酒グランプリで初代日本一に輝くなど、国内外の品評会で高い評価を得ている。
    出典 :ウメの収穫が佳境を迎える時期に、梅酒を楽しむイベント開催…6月28日・29日 - Ameba News [アメーバニュース]
     

    梅酒の講師は和歌山の酒造大手、中野BC社の梅酒造りを統括する梅酒杜氏の山本佳昭氏。セミナーでは選りすぐった直径約4~5cm(4Lサイズ)の大粒の紀州南高梅を直送し、漬け込みます。厳選された適度に熟した赤味がかったウメの実は、都内では入手しづらく、一瓶(2L)に10 粒以上を使用する贅沢さ。仕込んだ“マイ梅酒”は持って帰ることができますよ!帰りはちょっと重いけど、大事に持ち帰りましょう。 マイバッグ持参がいいかも。

  • 梅酒を仕込むだけではありません! お食事に極上梅酒の飲み放題!

1/2