Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

 

埼玉に行ったらやってみたい☆☆紙すき体験☆☆

view86

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 埼玉の小川町というと和紙が代名詞。
    特にコウゾだけを使用した細川紙は国の重要無形文化財の指定を受けています。
    埼玉に行ったらぜひ紙すき体験にチャレンジ☆

  • 細川紙とは?

  •  
     

    1300年の歴史のある手漉き紙!

  • 細川紙

     
     

    小川和紙の代表格☆

  • 埼玉の紙すき体験スポット

  •  
     

    さすがは紙の町!

  • 小川町和紙体験学習センター

     
     

    紙漉き1日体験教室
    内容:本格的な二三判(約60cm X 90cm)の紙漉きを中心に体験
    定員:2から8名 予約制 
    受講費:1人5,000円
    日時:午前10時~午後3時(土日開催)
    2人から

  • 東秩父村和紙の里

     
     

    手漉き和紙体験料金(税込)及びサイズ
      無地          ¥280 約31×43cm 
      模様入り(草花入り)  ¥700 約31×43cm
      葉書(草花入り)    ¥900 葉書サイズ  
      色紙(草花入り)    ¥850 色紙サイズ  
      ミニタペストリー(草花入り)  ¥700 約16×44cm 

    東秩父村和紙の里 0493-82-1468

  • 紙すきの村 久保昌太郎和紙工房

     
     

    団体で行う一般体験と、一名からできる一日体験があります☆

  • 埼玉の和紙が購入できるスポット

  •  
     

    紙もインテリアや雑貨に積極的に活用されるようになりました。

1/2