Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

水木しげる先生を偲ぶ!ゆかりの地へ鬼太郎に会いに行こう!

水木しげる先生は、ゲゲゲの鬼太郎の生みの親としてはもちろん、お茶目な人柄が世間の人々に愛されていました。そんな水木しげる先生を偲ぶ、ゆかりの地をご紹介いたします。ゆかりの地にはあちらこちらに妖怪があふれています。ゲゲゲの鬼太郎の世界にひたってみませんか?

  • yt更新日:2016/04/08

view52

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  •  

    バスを降りて山門へ向かおうとすると目に入ってくる「鬼太郎茶屋」。鬼太郎を筆頭に妖怪たちがお出迎えしてくれます。

  • 調布 鬼太郎茶屋

  •  

    水木先生の第二の故郷とよばれているのが東京都の調布。その調布・深大寺にあるゆかりの地が「鬼太郎茶屋」です。

  •  

    妖怪喫茶(1階)
    お座敷にはレトロなまるいちゃぶ台、ガラス障子にはユーモラスな妖怪たち。温かい雰囲気の中でオリジナル妖怪メニューを召し上がれ。

  •  

    水木しげるも世界観を再現した鬼太郎茶屋。鬼太郎に登場するキャラクターがお料理の中に隠れています。

  • 詳細情報
    【住所】東京と調布市深大寺元町5-12-8
    【電話番号】042-482-4059
    【営業時間】10:00~17:00(ラストオーダー16:30)
    【定休日】月曜日

  • いかがでしたか?日本一愛された妖怪「鬼太郎」の生みの親である水木しげる先生を偲ぶ、ゆかりの地を巡ってみてはいかがでしょうか?今頃水木先生は、妖怪の世界で鬼太郎と一緒に私たちをみているかもしれませんね。

3/3