Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

福岡のアスレチックは身近なものから本格派までとっても多彩♪

福岡は、出向や出張で出かけた会社員が住み着きたくなる街NO.1として知られています。移動や買い物も便利なことで知られていますが、アスレチックのできる施設も意外と多くあります。気軽にいけるレベルから本格でベルまであるので、体力に合わせて、ぜひお出かけください♪

view51

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 知っていますか?理想的なアスレチックレベル

  • 全身運動になるアスレチックは、子どもの成長や発育に良いと言われていますが、最近では大人が楽しめるものも増えてきました。しかし、普段から運動をしている人でも、アスレチックでは思わぬ怪我や筋肉痛などを経験することも少なくありません。

    そのため、アスレチックを行う際には、そのレベルをよく考えてから行うことが大切です。特に、かつて運動して体を鍛えていた人ほど、レベルの高いアスレチックに挑戦しがちです。

    そのため、基本は、「100-年齢(代)」くらいの力で体力でできることから行いましょう。例えば、あなたが20代なら80%、30代なら70%、40代なら60%くらいが理想です。

    また、大人がアスレチックをする場合には、呼吸の乱れや脈拍異常を感じたら、すぐにやめることも大切です。
    無理なく、楽しく行うのがアスレチックの基本です。

    そこで、今回は福岡のアスレチックをレベル別に紹介します。

  • 大濠公園

     

    所在地: 福岡県福岡市中央区大濠公園1−2
    電話: 092-741-2004

  • まずは、身近なアスレチック体験ができる公園として「大濠公園」から紹介します。

    こちらは東側(くじら公園)と西側(どんぐり公園)に分かれて子ども向きのアスレチック遊具があります。
    特に西側は子ども向けですが、東側は大人がちょっと体験できるアスレチック遊具もあります。

  • 到津の森公園

     

    所在地: 福岡県北九州市小倉北区上到津4−1−8
    電話: 093-651-1895

  • もう少し、体を動かしたい人には「到津の森公園」がおすすめです。

    こちらの施設にはアスレチック遊具の他にも観覧車やメリーゴーラウンドなど家族で遊べるスポットになっています。
    芝生公園にはベンチやテーブルなどが設置されており、ピクニック気分を楽しむこともできます。

  • 油山市民の森・自然観察の森

     

    所在地: 福岡県福岡市南区桧原855−4
    電話: 092-871-6969

  • アウトドアとともにアスレチックを体験したい人には「油山市民の森・自然観察の森」がおすすめです。

    敷地内ではキャンプをすることもでき、多くの野鳥や草花に触れる体験ができます。
    こちらのアスレチックは山の斜面に張られたネットを登るという、単純ですが、ややハードなものです。

  • フォレストアドベンチャー・糸島

     

    所在地: 福岡県糸島市二丈一貴山312-390
    電話: 080-5548-2070

  • 最後に、本格的なアスレチックを大自然で楽しめる施設として「フォレストアドベンチャー・糸島」を紹介します。

    こちらの施設は「百年の森」とも呼ばれ、よく管理された森林に設置されています。そのため、迫力ある自然を楽しむことができます。

    こちらの施設の魅力は、福岡市から1時間ほどでいけるとは思えないほどの抜群の景色とハイレベルなアスレチックです。
    完全制覇には、かなりの体力を要するので、無理せず、ほどほどに頑張ることをおすすめします。