Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

BBQに出かける準備♪必要なものやおすすめの服装は?!

最近では手軽にできるBBQがちょっとしたブームになっています。しかし、そのような感覚で本格的な野外のBBQに行くのはちょっと考えものです。それではどのような準備は服装が必要なのでしょうか?失敗しないためのコツを紹介します。

view20

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • BBQは準備が大切!特に服装や持ち物は大事♪

  • みんなで楽しく行うBBQはとっても楽しいレジャーですよね。

    しかし、普段からアウトドアに慣れていないとどんな服装や準備がいるのわかりにくいかもしれません。
    そこで今回は、BBQに行く時に気をつけたい服装や持ち物などの準備について紹介します。

  •  

    BBQではしっかりと肉に火を通すことが大切ですが、その時に火の粉が飛んできたり、油がはねたりすることがあります。

    そのような時に肌が露出していると、やけどの恐れがあります。

  • まず、大切なのはBBQは火を使うレジャーということです。

    ガスコンロやIHに慣れていると野外で火を使うことのリスクはわかりにくいかもしれませんが、BBQの場合には火の粉が飛んできたり、風で炭や灰が舞うことはよくあることです。

    その時に肌や頭、目などを露出していると、思わぬ事故につながりかねません。

  • 虫対策はしっかり行う!

     

    野外で行うBBQには虫の対策も大切です。
    虫除けスプレーなども良いですが、基本は肌をさらさないことです。

    特に夏は熱いからといって、サンダルになることが多いですが、基本的にはスニーカーなどしっかりとした靴で過ごす方が安全です。

  • そのため、極力肌の露出を控えた服装を心がけましょう。
    たとえ、真夏でもパンツスタイルでスニーカーそして、薄手のカーディガンやパーカーを羽織って手や足を覆うようにします。

  • 手足は露出させない!

     

    アウトドアでは、自然が多ければ多いほど、手足などの肌を出さないことは基本です。

    暑い時には生地を薄手のものにしても長袖とパンススタイルは崩さないようにします。

  • これは火や灰などから守るという意味だけでなく、虫などから肌を守るという意味でもあります。

    特に自然が豊かな場所ではどんな虫や昆虫がいるともわかりません。また、足を露出していると蟻に噛まれる恐れもあるので厚めの靴下を履くようにようにします。

  • タオルは多めに持って行く!

     

    アウトドアでタオルは多めに持って行きましょう。
    何かと役に立つタオルは色々な場面で活躍します。

  • また、BBQに限らず、アウトドアで楽しむ時には多めにタオルを持って行きましょう。
    タオルは水気を拭くためだけでなく、日差しよけや体を冷やす、もしくは温めるなど多くの使い道があります。小さめから大きめまで数枚ずつ用意しておきましょう。