Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

 

平塚に「ふくろうカフェ」オープン☆ふれあいカフェでなごんじゃおう!

view2002

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 神奈川県JR平塚駅前にふくろうと触れ合えるカフェ「ふくろうの森」がオープンして話題になっています。ワンドリンクとふれあいがセットで1000円から。なかなか触れ合うことのできないフクロウに触れるとあって、猛禽ファンでにぎわいをみせていますよ!

  • JR平塚駅徒歩3分に「ふくろうカフェ」オープン

  •  
     

    ふくろうと接して欲しいというコンセプトの元、ふくろうの森は、平塚駅徒歩3分の場所にカフェをオープン。本業は鷹匠さん。そのため、ペットとしてのふくろうの販売もしています。

  • 平塚のふくろうカフェ「ふくろうの森」

     
     

    平塚駅徒歩3分のふくろうカフェ「ふくろうの森」。普段、見るみることがない、ふくろうを間近で見ることができます。

    ■住所:神奈川県平塚市宮の前8−3
    ■電話:0463・74・6042
    ■営業時間:正午~午後7時。
    ■料金:1時間1ドリンク付きで1080円
    ■定休日:月曜定休。

  •  
     

    ドリンクには、コーヒー(アイス、ホット)、紅茶(アイス、ホット)、レモンハーブティー、オレンジハーブティー、オレンジジュースがあります。追加ドリンク300円、追加ふれあい300円(3分間)、500円(5分間)

  • 平塚 ふくろうカフェ

     
     

    ふくろうにさわったり、一緒に記念撮影することもできます。

  •  
     

    猛禽類の国内繁殖のみを販売されています。

  • オーナーさんはこんな人!

     
     

    JR平塚駅北口近くにあるカフェ。ふくろうとふれあえる珍しいカフェです。

  •  
     

    梟がいるカフェは東京近郊に約5店あるそうです。

  • オーナーさんはタクシー運転手から鷹匠に!

     
     

    タカ好きだったオーナーは、猛禽類の繁殖・販売業に転職。気軽にふくろうにふれあえる場所を提供したいと、ふくろうカフェを開業されたそうです。

  • 猛禽を間近で体験したい人、集まれ!

     
     

    店内の止まり木にとまったフクロウが15羽が出迎えてくれます。フクロウはおとないので、さわることができ、腕に立たせることもできるそうです。

1/2