Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

超究極のご当地ラーメン!伯方の塩ラーメン

伯方の塩といえば、誰もがご存知のブランド塩ですが、その塩を使ったラーメンが伯方の塩の誕生地である伯方島にあります。究極のご当地ラーメンともいってもよい、伯方の塩ラーメンをご紹介します。

view58

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 伯方の塩ラーメンとは?

  • 原材料となる伯方の塩

     

    瀬戸内海に浮かぶ小島である伯方島で天然式塩田による天然の塩を作っていました。今では伯方塩業という会社が生産しており、伯方島のほか、隣にある大三島(おおみしま)にて生産されています。

  • これが伯方島

     

    瀬戸内海に浮かぶ小島で、愛媛県今治市に属します。
    瀬戸内海に浮かぶ離島なのですが、四国本土及び本州とは、しまなみ海道にてつながっており、伯方島にもインターチェンジがあります。

  • その伯方の塩を使ったラーメンを、伯方島にて提供している店が「伯方の塩ラーメン さんわ」さんです。

  • こちらが「伯方の塩ラーメン さんわ」さん!

     

    店の外観、ちょっとお洒落です。
    離島にあるにもかかわらず、行列を作るほどの人気店です!

  • 「伯方の塩ラーメン」は平成10年秋に、瀬戸内海を味で伝えることをテーマに開発いたしました。
    出典 :伯方の塩ラーメン さんわ
     

    「伯方の塩ラーメン さんわ」さんのホームページより。
    いろいろと誕生秘話とか書かれていますので、必見です!

  • 住所:愛媛県今治市伯方町木浦甲1650-1
    営業時間:11:00~20:00(※水曜のみ11:00~17:00)
    定休日:不定休

  • 店の紹介動画がありました!

  • これが伯方の塩ラーメンだ!

     

    海鮮がたくさん入るのかと思いきや、見た目は刻み昆布くらいで海鮮具材は見受けられません。
    でも海の香りがする、スッキリとした塩味のラーメンに仕上がっています。本当に「伯方の塩」で勝負をしています!

  • こちらはチャーシューメン!

     

    こちらもあっさりとした海の香りがしてきそうな塩のスープですね。
    ガッツリと肉も食べたい人にはおすすめです。

1/2