Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

 

東海大学海洋科学博物館に行きたくなる口コミ集めました!

view125

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 口コミを読めばきっとこの夏は東海大学海洋科学博物館にあなたも行きたくなります。そんな情報まとめてみました。

  • 東海大学海洋科学博物館

     
     

    機械の動物たち(メカニマル)が展示や哺乳類、そして氷期の世界の動物、水族館にての海の生物などが学べます。

    住所 静岡市清水区三保 2389
    電話 054-335-7095
    開館時間: 9:00~17:00
    入場料:
    料金 (高校生以上)
    大人 
      ¥1,500
    小人(4歳以上)
      ¥1,200
    駐車場(近辺に有料駐車場あり)
      ・普通車:500円/日
    ・マイクロバス:800円/日
    ・大型車:1,000円/日

  • 1Fの水族館部門は、豊富な魚に出会えます。

  • 駿河湾は世界でも有数の深海湾、特有の生物を含め350種を越える海の生きものを飼育している施設です。夏の自由研究の材料もたくさんあります。

  • クマノミ水族館

     
     

    東海大学海洋科学博物館の口コミで好評のニモに会える!子供と一緒に楽しもう!

    クマノミ餌やり水槽もあります。
    (有料300円、限定1日20個)
    紙のクマノミ帽子づくり
    (有料1枚100円)

  •  
     

    餌さあげてみたい!

  •  
     

    世界でも最大級の深さを誇る全面ガラス張りの水槽で、いろんな魚を探してみよう!

  •  
     

    みんないろんな角度から見てるよ!

  • 駿河湾の深海生物

     
     

    駿河湾は湾口断面での最大深度が2500m近くあり、日本で最も急深な湾です。珍しい深海魚を覗いてみましょう。

  •  
     

    大学の水族館ならではの詳しい説明が夏の自由研究にぴったり!

  • チョウチンアンコウ

     
1/3