Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

 

米粒はたったの1つ!職人技がきらりと光るミニチュア寿司

  • tamao更新日:2014/08/16

view61

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 日本人の器用さはお家芸と言われていますが、その中でも職人という職に就いている人達の技術は素晴らしいものがあります。
    たった一粒のお米でミニチュア寿司を作ってしまう職人技のご紹介です。

  • 日本人だけでなく外国人も大好きなお寿司

  • 昔は

    「生の魚を食べるなんて信じられない!」

    と、存在自体に否定感すらあった日本のお寿司。
    しかし、寿司は世界中の人々に愛されるようになりました。

  •  
     

    外国人もにっこにこ

  •  
     

    外国人のサーモン好きは有名ですね

  •  
     

    逆輸入で日本に入ってきたお寿司ですね。日本通の間ではゴミ扱いだとは初耳です。

  • 海外メディアから大絶賛された日本のミニチュア寿司

  • みんなが大好きなお寿司。
    そのお寿司をミニチュアサイズで作ってしまう日本の寿司職人・池野弘礼さんが海外から注目を集めています。
    池野さんは東京台東区にあるすし屋「野八」の板前です。

  • 海外メディアが報じた日本のミニチュアお寿司

  •  
     

    ピンセットを使い、上手にネタを合わせています

  •  
     

    たったの5分で完成させてしまう所に職人魂を感じます

1/2